※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
さんスマ。
例年通りという感じでした。特にない…
唯一。歌が去年のほうがよかった!というか、前奏が歓声でほとんど聞こえなかったけどそーゆーのはスルーっすかね?なぜ歌は収録なのに撮りなおさなかったんだろう…??ホントこれよくわからん。。。テレビってそーゆーもん?
てか、あの話の流れでディアウーマンってのものねぇ…(苦笑
あ、今年はクリスマス感ゼロな番組でした☆

月イチ。もーこれが楽しみで楽しみで!今月は!超ドキドキして待ってた~!!!ゴローが武士についてどんなコメントするか。硫黄島についてなんて言うのか。
ったら硫黄島入ってないし…!!!
なぜ~
ゴロちゃんはクリントンイーストウッドファンだからどんなコメントするのかすごい期待してたのですよ!
そしたら入ってないし。

007をすっごく熱く語ってたね…ヲタクの話しっぷりで♪
忘れてたけど007大スキなんだよな~
スマ(身内)への感情と007への刷り込み的愛情を比べるって酷だよね。自分に置き換えるとすげー難しい。子どもの頃(思春期)好きなものって「絶対」なとこあるから。
武士へのコメントは、ゴローさんが客観的に見たっぽいところが共感できます。

相方と話してたんですが、武士の一分って「純文学」ぽいって。読んで(見て)感情移入できるかとか楽しいかとかおもしろいかとかではないかもしれないが、じゃあ見る価値はないかというと決してそうではない。ってゆう。
だから「娯楽」の映画ってテンションで見ると難しいとこってあるかもですね~
個人的には、自分の気持ちとか状況が落ち着いたらもう一度観に行きたい。きっと違う感想がでると思う。
「武士の一分」って、見る側の精神状態とかに左右される映画だと思うから、ある意味何回観ても飽きないというか新鮮で良いと思うんだよな~
長く上映して欲しいですな。


忘れてた!つよぽんとゴローさんは一緒に「武士」観にいったらしいですね!なぜ??!!
何がどうしてそうなったのか…突っ込んでくれ!大下さん!(笑



カテゴリ: [スマ] - &trackback- 2006年12月24日 02:00:42

#blognavi