※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

心優しき無敵の龍「リョウ・サカザキ」

極限流空手の師範で、最強の格闘家と呼ばれた「タクマ・サカザキ」のもとに生まれ、幼い頃から厳しい修業を強いられてきた。しかし、気弱で心優しいリョウにとってそれは、あまりにも厳しく、辛いものであった。
だが、父タクマが消息を絶った後、幼いユリを養うために身を投じたストリートファイトが幸いしてか、彼は肉体的にも、精神的にも見違えるほどに大きく成長していくのだった。
そして今、最愛のユリを奪われた怒りが、彼を燃える「闘龍」と変えたのであった。

相関図

厳しかったが大好きだった父の消息がつかめず、ユリまでもが奪われた今、闘龍と化す。

ライバルかつ親友 ロバート
タクマ(消息不明) 父子そして師弟 リョウ
妹 ユリ(拉致され行方不明)

リョウは、私腹を肥やすためにストリートファイトを開催するMr.BIGに敵対心を抱いていた。