BBSまとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゼミBBS、関係者ブログで書き込みのあった内容を、時系列でコピー&ペーストしています。 (2009/04/28~)

事件に関係なさそうなものは一部省略、改行も調整を行っています。



 まとめリンク>> ||  |  |  |  |  |  |  |  |  | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 ||



2009/04/28(火)

19:28 投稿者:ユウタ [講座のお知らせ]
    みなさんへお知らせです。
    次回の講座は、ボク桧垣遊太が担当させていただくことになりました!
    テーマは「かごめ唄の“新”考察」です。
    そう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、西谷教授の講座名をお借りして、
    しかも偉そうに“新”まで付けてしまいました(もちろん、教授の許可はもらってますが…、内心はどう思ってますかね?…怖)。
    これからレジュメを作ったり、資料そろえたり、あとまだ取材も残ってるし…けっこう忙しくなりそうな感じです。
    みんなが講座の前に忙しくしてたのは、これだったんだなと、今さらだけど実感してます…w

~ がんばれコメント(略) ~


2009/04/29(水)

23:08 ズケブログ [彩ちゃん最強伝説]
今日はゼミ友のユウタのお家に遊びに行きました。
といっても、最初から遊びに行ったわけじゃなくって・・・(以下、真相)

実は今度、ユウタがゼミの講師をやることになって。
私も講師やったことあるからわかるんだけど、けっこう講座前って調べものしたり、資料作ったり、タイヘンなんだよねー。
取材に行くこともあるし。だからね、準備を手伝ってあげよう!と思って行ったんだけど気がついたらゲームやって終わっちゃいました(笑)
ごめんね、ユウタ(^_^;)

だって、ユウタのお家には、私の持ってないゲームがいっぱいあるんだもーん。そしたらゲーム好きの私としては、やらずにはいられないでしょっっ、やっぱり

さらに、私の強敵(?)である彩ちゃんが帰ってきて参戦!
彩ちゃんはユウタの妹なんだけど、超かわいいのにめちゃくちゃゲーム強いんだよぉ~!!

今日もマリオカート対決したんだけどやっぱり彩ちゃん最強伝説は健在でした。。。
あぁ~~~くやしいです!


23:58 ズケブログ [ユウタはがんばってます!!]
さて。私と彩ちゃんはゲームざんまいでしたが
ユウタの名誉のためにも、ちゃんとみなさんにご報告しておかねばっと思い、再び。

みて~~~~!!!!!!!
http://ameblo.jp/zuke2009/image-10268221523-10187743998.html(ユウタの部屋にて撮影)

汚いから写すなって言われたんだけど、「なぁんか勉強してるぅ~~!」って感じだったので パシャリと速撮!
でも、このあと、「もうゲームやってていいから!」って とっとと追い出された・・・・・・

ユウタ的には講座でみんなをビックリさせたいから、あんまり資料とか見るな…って言うんだけどぉ~。
そんなのって、よけい気になるじゃあ~~ん!!

いちおう、私も何か手伝うよ?って言ってみたんだけど、実は彩ちゃんとゲームしたかっただけ、ってことが見事にバレててw (恐れ入ります)

ユウタはちゃんとマジメに調べてるんだなってことがわかりました!(資料の山で判断・・・)


2009/04/30(木)

23:34 投稿者:ユウタ [Re:講座のお知らせ]
    みなさん、ありがとうございます!
    きっとみなさんもビックリする内容になると思いますので、ぜひ期待しててください。がんばります!


2009/05/03(日)

09:22 香月ブログ [教授が?]
あまりの衝撃に頭が混乱している。
この衝撃を自分の内に抱え込んでおくことができない。混乱のまま、これからここに書いてしまうことを許してほしい。
でも、書いて自分の気持ちを少しでも落ち着かせたい。

教授が自殺してしまったかもしれない。

調べ物をしている最中、高宮氏というジャーナリストのブログを見つけた。
そこには、ある女子大生が行方不明になったこと、高宮氏がその調査をしていることが書かれていた。
生々しい動画も上がっている。

その活動に全国の有志が賛同して、捜査フォーラムが立ち上げられた。
そして事件(と呼んでいいものか)は解決を見て女子大生は救出された。

その後、福井県の某所で、ある老人が自殺をしたらしい、という情報が入ってきた。
女子大生と何か関連があるらしい。

その老人の姓が、教授と同じ“西谷”だというのだ。さらに、件の女子大生の名は西谷早紀。

以前、教授からお孫さんの名を聞いたことがあるが、それもたしか同じサキだった。教授の携帯もご自宅の電話も繋がらない。
西谷教授が自殺した!?

嫌な予感に追い討ちをかけるように、福井の老人が持っていた書類束に、“坂本竜馬”の文字が見えたらしい、との目撃証言もある。
ゼミ生ならもちろん知っている通り、竜馬研究は西谷教授のライフワークだ。もちろん教授の研究室にも行った。
消えている。教授が長年かけて編み上げてきた研究の考察資料が!

姓、孫の名、竜馬。すべてが西谷教授に結びついてしまう。

私が勝手に結びつけているだけなのかもしれない。そうであってほしい。
とにかく、気持ちを整理して、何かをしなければならない。


※ゼミ生へ
みんな、こんな文章をさらけ出してしまってすまない。さぞ不安にさせたことと思う。
でも今は軽挙妄動せず、勝手な憶測もすべきではない。

私もいろいろ調べてみるから。(前記のブログやサイトは、私も読んだばかり。まだ精査していないから、現時点では伏せておきたい)


12:45 投稿者:Yoshiwara [西谷教授の件で確認です]
    香月助手のブログに、「教授が自殺してしまったかもしれない」と書かれているんですが、これはどういうことなんでしょうか?
    香月助手もいろいろ調べてみるとはおっしゃってますけど、ゼミ生の中でどなたかご存じの方がいらっしゃれば教えていただけますか。


13:48 投稿者:チョーちゃん  [Re:西谷教授の件で確認です]
    これって、教授が休講してたことと関係あるんスか?(アレ、違う?)


14:28 投稿者:ズケ [Re:西谷教授の件で確認です ]
    私も香月さんのブログ見ました!でも西谷教授じゃないと思います。
    だって、その早紀さんて方と竜馬っていうだけですよね。それとも香月さんは他にも何か知ってるのかな?知ってて西谷教授って言ってるのかな?
    だったら私たちにも教えてくれないとわかんないよー!


15:03 投稿者:りんこ [Re:西谷教授の件で確認です]
    まだ正確なことはわかってないみたいだし、香月さんも“私が勝手に結びつけてるだけかも”って書いてるから、ちょっと落ち着きましょう!
    西谷教授に限って自殺なんてことはありえないと思うよ。


15:03 ズケブログ [心配です]
ゼミのBBS見て、心臓が止まりそうなくらいびっくりしました・・・・・・
香月助手のブログに「西谷教授が自殺したかもしれない」って書かれてるって

私も香月さんのブログ見たけど まだはっきりした情報じゃないみたいだし 香月さんが勝手にそう思ってるだけかもしれないけど

でも・・・
でも・・・

西谷教授に当てはまることもいくつか書いてあったし すごくすごく心配です!!

私も香月さんが見たっていうブログを見て確かめたい
だってやっぱり自分の目で確かめるまでは信じらんないよ


15:54 投稿者:TAEKO [Re:西谷教授の件で確認です]
    私も香月さんのブログを見て胸がドキッとしました。きっと香月さんが何か思い過ごしをされてるんだと信じたいです。


17:14 投稿者:ユウタ [Re:西谷教授の件で確認です]
    ボクもこれは西谷教授じゃないと思います。
    たしかに教授と連絡が取れないとか、竜馬のことや早紀さんとか気になる部分はいっぱいあるけど、
    でも今は信じたくないし、信じられないです。


17:22 投稿者:今川ママ [Re:西谷教授の件で確認です]
    ここ最近、教授をお見かけしてなかったのでとても心配していました。
    なので、助手の香月さんがブログにあんなことを書かれると、本当にびっくりしてしまいます。
    教授がご無事でお元気でいらっしゃることを願っています。


19:34 投稿者:Yoshiwara [Re:西谷教授の件で確認です]
    みなさんをお騒がせしてしまって申し訳ありません。
    何かご存知の方がいらっしゃればと思ったんですが、やはり詳しい事は誰も分からないですよね。
    でもまだ西谷教授と決まったわけではないですから、私が言うのも何なんですが、今はあまり騒ぎを大きくしないほうがいいですね。
    香月さんから正確な情報が入るのを待ちましょう。


20:11 投稿者:うーさん [Re:西谷教授の件で確認です]
    大変なことが起きているようで自分もびっくりしています。
    西谷早紀さんという女子大生と西谷教授のお孫さんがサキさんというのはただの偶然の一致と思いたいが、
    それよりも教授の考察資料が研究室から消えているというのが気になる。その福井の老人が持っていた書類束には“坂本竜馬”という字が見えたというし。
    やはり何か関連があるのではと疑ってしまう。いや、そんなことは絶対にあって欲しくないんだが。


2009/05/04(月)

11:34 ズケブログ [その後・・・]
まだ香月さんからはっきりした情報が入っていなくて
なんか落ち着かない・・・


11:46 投稿者:楽太郎 [Re:西谷教授の件で確認です]
    なんか衝撃がデカすぎて、混乱しますね。


17:38 投稿者:ズケ [Re:西谷教授の件で確認です]
    香月さんから連絡ないですね。ブログも更新されてないみたいだし・・・。


23:39 香月ブログ [昨日はすまなかった]
昨日はみんなを動揺させてしまってすまなかった。
私がブログにあんなことを書けば、みんなも混乱させてしまうことはわかっていた。わかっていたが、どうしても抑えきれなかった。
すまない。今は後悔している。

この春から教授はずっと休講しておられる。
このことが関係しているかもしれないとは、私も考えている。
研究の資料が見当たらないのはとても気になる。

教授のご自宅を訪ねてみたが、不在だった。
5年前に奥様を亡くされて以来、お手伝いさんも拒んで、教授はずっと一人暮らしをされてきた。朝から夜まで何度もインターフォンを押したが、応答はなかった。

同僚の教授陣や出版社、メディア関係者など、知り得る限りの人に片っ端から連絡を取ってみたが、いずれも空振りだった。

もちろん警察にも問い合わせたが、「遺体がないのだから、自殺とも事件・事故とも断定できない」との回答のみ。
「行方不明で届け出を出せば?」と軽くあしらわれたが、そうすべきなのかもしれない。

とても心が痛むが、今は気持ちの中で、西谷教授がいなくなってしまった可能性を否定できなくなった。でも、亡くなったとはまだ思えない。

例のジャーナリストと連絡を取ってみる。私が見つけた一連のブログやサイトも教える。
でも、くれぐれも軽々に行動しないよう、注意してほしい。ゼミのBBSも騒然としているようだから、そちらにも書き込もう。

高宮氏のブログ『雑草~記者魂~』 URL: http://takamiyan.blog22.fc2.com/
捜査フォーラム『Missing Saki フォーラム』 URL: http://bb2.atbb.jp/ta_ka_mi_ya/index.php


2009/05/05(火)

00:04 投稿者:香月 [Re:西谷教授の件で確認です]
    みんな、私のブログの件でお騒がせして申し訳ない。そしてゼミに混乱を招いてしまったことを深く反省している。
    先ほど私のブログにも書いたが、例のジャーナリストの高宮氏に連絡してみることにする。
    何か詳しい事がわかったらここにも必ず報告するので、それまでは落ち着いて待っててほしい。


10:21 投稿者:Yoshiwara [Re:西谷教授の件で確認です]
    香月さん、私の方もみなさんを混乱させてしまって申し訳ありませんでした。
    教授と連絡がつかず、ご自宅も不在というのは気になりますが、今はとにかく教授のご無事を祈りましょう。


11:33 投稿者:チョーちゃん [Re:西谷教授の件で確認です]
    まずは高宮さんからの連絡待ちっスね。さっき高宮さんのブログにあった動画を見てみたんだけど、あれが教授のお孫さんだとすると、犯人の狙いは何だったんスか?


12:55 投稿者:りんこ [Re:西谷教授の件で確認です]
    アタシも動画見ました。早紀さん、おじいちゃんが歌ってくれたっていうかごめ唄を歌ってたよね?
    なんかちょっと気になったんだけど。


13:39 投稿者:ズケ [Re:西谷教授の件で確認です]
    私、早紀さんの事件を解決してくれた人たちなら何か知ってるんじゃないかなと思って、捜査フォーラムの人に聞いちゃった!
    でもちゃんと自分でも読んでみるけど・・・。


13:45 投稿者:りんこ [Re:西谷教授の件で確認です]
    >ズケちゃん
    アタシたちも聞きたいことはいっぱいあるけど、香月さんからはっきりした報告があるまでは、混乱させるようなことはやめたほうがいいんじゃない?
    まだ西谷教授って断定できてないんだし。


14:21 投稿者:ズケ [Re:西谷教授の件で確認です]
    >りんこさん
    うぅ。ごめんなさい。。。でも何か情報があるかもって思ったんです・・・。


20:48 ズケブログ [混乱]
今日は、香月さんが教えてくれた高宮さんというジャーナリストのブログや、
西谷早紀さん誘拐事件についての事件捜査フォーラムをじっくり読みました。

誘拐のときの動画もあって、、、
早紀さんって私と同じ女子大生だから なんか他人事とは思えなかった。

私にとってはちょっと衝撃が大きすぎて 何から整理していいのかわかんなくなっちゃった。

たしかに、その早紀さんのおじいさんが自殺したかもってことは書かれてたけど・・・・。
でも。

それが私のゼミの西谷教授とはまだ断定できない、って思って!
ううん、そう信じたいだけかもしれないけど・・・
西谷教授に当てはまるとこだっていっぱいあったし。

うぅ なんか混乱しててスミマセン。


2009/05/06(水)

21:21 投稿者:うーさん [Re:西谷教授の件で確認です]
    >ズケちゃん、りんこさん
    さっき捜査フォーラムには自分がフォロー入れました(余計混乱させてたらすまん)。
    ワイジローさんが丁寧に答えてくれていて、だいたいの概要がつかめた。
    福井のTという場所で老人が自殺したとされていて、香月さんの言うように孫の早紀と書かれた遺書があったそうだが、遺体は見つかっていないらしい。
    んー、やはり遺体がないというのは気になるな。


2009/05/07(木)

19:45 香月ブログ [明日から講演に]
高宮氏からは、残念ながらまだ連絡がない。
一秒でも早く彼と話したい。ブログは更新されているのに、私からのメールを見ていないのか? 苛立ちをここにぶつけるしかないのか?

大学にも何の情報も入っていないらしい。連休中だったからかもしれないが。警察や諸機関も相変わらずの反応だ。

西谷早紀さんとも直接話したいが、入院中で難しいようだ。講演さえなければ、すぐにでも彼女に会いたいが、悔しい!

動画の中で彼女は博多弁らしき言葉を話している。
教授も「私には博多と京都の血が半分ずつ入っている」とおっしゃっていた。

ゼミの飲み会で酔うと、博多弁と京言葉のバイリンガルでおもしろおかしく話をされた笑顔が懐かしい。
早紀さんが教授のお孫さんなら、九州で一緒に暮らしていた時期があったのかもしれない。

すべての状況証拠が、恐ろしい事態を連想させる。信じたくない自分との葛藤で、頭がおかしくなりそうだ。


同大学の45周年記念式及びシンポジウムに出る。
今の精神状態では苦しいが、幕末史研究の発表機会をふいにすることは、教授も望まれないだろう。教授にも私の発表を聞いてほしかった。

帰りは11日を予定している。
ゼミ生には公示済みだが、明日から東北人文科学大学で講演だ。


20:21 投稿者:香月 [Re:西谷教授の件で確認です]
    残念ながら、福井の老人を調査している高宮氏からまだ連絡はない。

    >ズケちゃん、うーさん
    高宮氏から詳しいことを聞けたら報告するので、もう少し待っててくれ。
    私も早く真相が知りたいという気持ちは一緒だから。

    PS:私は明日から東北で講演だが、帰ってきて何か連絡があったらみんなにも報告する。


2009/05/09(土)

19:55 ズケブログ [気分転換! ・・・できたのかなぁ?]
香月さんはジャーナリストの高宮さんに連絡したみたいだけど まだ返事はないみたい。

その香月さんも今は東北の講演に行っちゃってるし 西谷教授のことはわからないまま、時間だけが過ぎていってます。
早く詳細がはっきりしてほしいな・・・。

今日は、久しぶりにお買い物に出かけました。なんかお家にいると、ヘンなことばっかり考えちゃうし。

新宿でかわいいワンピを見つけて、「わー!かわいい~~」と思って、さんざん試着して、さんざん悩んだんだけど
やっぱりやめました。

なんか気持ちがのってないときって、決断力も鈍るなぁ。
一目ぼれしちゃったときなんか、即決で買うくせに・・・

途中で、ユウタを呼び出してお茶しました。
ユウタって、気ィつかわなくていいからラクなんだよね。
でも最初、講座の準備があるからって断られたんだけど、そこは私らしく強引にっ・・・(苦笑

他のゼミメンバーもそうだけど、やっぱりみんな教授のことが気になってて。
教授が自殺なんてあり得ないよねっ!って話してたんだけど

でも何かそうしなければならない理由があったのかも・・・
って考えたら、2人して暗い気分になってしまった。


2009/05/10(日)

14:21 投稿者:うーさん [Re:西谷教授の件で確認です]
    嫌な話だが、気になることがあったのでみんなに報告します。
    えみりさん(西谷早紀さんの友達)のブログに早紀さんのおじいさんは「西谷正史で坂本竜馬を研究している」とあった!
    犯人はおじいさんの研究に興味があったようだと、早紀さんが答えている。
    香月助手が不在の時にこんな話はしたくないが、もう疑いようがないのかという気がしてきて。みんなを混乱させただけだったら申し訳ない。


16:42 投稿者:ハル [Re:西谷教授の件で確認です]
    香月さんからはっきりした報告を聞くまでは信じたくないけど、僕も早紀さんのおじいさんと西谷教授は一緒の人なのかなと思ってしまいます。
    でも、そうだとしても、遺体が見つかってないというのはどういうことなんだろうって。不安だけど、そこに望みがあるのかもしれないって思います。


20:14 投稿者:チョーちゃん [Re:西谷教授の件で確認です]
    西谷正史で竜馬を研究って言ったら、西谷教授しかいないんじゃないスか!?
    でもどうして教授が?しかも遺体がないって意味わかんないし。


20:33 投稿者:今川ママ [Re:西谷教授の件で確認です]
    なんだかすごくコワくなってきました。犯人は一体どういう人たちなんでしょうか?


2009/05/11(月)

01:15 投稿者:りんこ [Re:西谷教授の件で確認です]
    アタシはまだ信じたくありません。
    よく分からないけど、教授の研究っていったって、言い方は悪いけど、史学会からは見向きもされないって言ってたじゃないですか。
    それを狙うような人たちがいるとは思えないし。何よりも教授であって欲しくない!って思ってるから・・・。


2009/05/12(火)

01:11 香月ブログ [高宮氏と会えた!]
講演から戻ったら高宮氏から連絡が入っていた。
すぐに会った。早紀さんの誘拐から北陸にまでおよぶ取材・調査のこと。
入院中の早紀さんから彼が聞き取ったことなど、あらゆる話を聞いた。

そして、私たちの予感は当たってしまった。

早紀さんのおじいさんは、西谷正史。 我々の教授だ。
福井にいたのも、おそらく教授だと思うしかない。状況証拠が揃いすぎている。

  • 教授は竜馬の書類束をわざわざ持って行った。
  • それを焼いて処分しようとした。
  • 2つの遺留品で、「竜馬のことは“お互いに”忘れよう」とメッセージを出した。

書類束は、研究室から消えた例の考察資料や関連書類なのだろう。2つの遺留品は、私もそういうメッセージだと解釈する。

とすると、狙われたのは教授本人か、その研究。もしくはその両方だったのではないか。
そうとしか考えられない。

なぜなら、早紀さんが解放されたのは、教授が資料を処分しようとし、自らを葬った(私はまだ信じたくないが)後だからだ。
逆に考えれば、教授は研究か自分自身、もしくはその両方を葬れば、孫の安全を保てると考えた。そういうことにならないか?
早紀さんが犯人に「用済み」と言われたのは、その証明じゃないか?
「古い友達」、“お互い”ということから、教授は犯人たちと旧知か、ある程度知っていると見るべきだろう。

とにかく教授の研究内容が気になる。明日から研究室に籠もってみる。


01:39 投稿者:香月 [西谷教授]
    ゼミのみんなへ
    高宮氏から連絡があり、会っていろいろと話を聞いた。
    みんなにも情報が入っていたと思うが、やはり西谷早紀さんのおじいさんは、西谷正史という名前で、我々の教授と同一人物だった。
    この事実を前にしても、私はまだ、教授が自らを葬ったとは信じられない・・・。きっとみんなも同じ気持ちだろう。
    少し情報を整理する時間が必要かもしれない。
    そして、教授が狙われた理由や、その狙われた理由が竜馬の研究にあるのだとしたら、その研究とは一体どういうものだったのかを探らなくてはならない。
    考えがまとまったらみんなにも報告したい。


02:00 投稿者:りんこ [Re:西谷教授]
    まだ信じられません・・・。アタシも少し情報を整理しないと・・・。だって教授の遺体はまだ見つかってないんですよね?
    遺書はあったかもしれないけど、でもまだもしかしたら?って可能性だってあるわけですよね。


02:36 投稿者:チョーちゃん [Re:西谷教授]
    教授ってよく「人生は探究の連続だ」って言ってて、あの年になっても研究を続けてるってすげえなって思ってたけど、
    でもそれってやっぱ好きだから続けられたんスよね。だから途中でやめたりは絶対しないって。
    オレはそう信じたいっス。


09:48 投稿者:ズケ [Re:西谷教授]
    私もいろいろ考えたけど、よくわかんなくなっちゃいました・・・。
    研究に情熱を注いでた教授の姿が浮かぶんだけど、でも、その一方で研究の資料を焼いて処分しようとしてたって、教授はどういう気持ちだったのかな。


10:12 投稿者:うーさん [Re:西谷教授]
    心のどこかで間違いであって欲しいという気持ちがあっただけに、やはりショックです。ただ疑問というか、腑に落ちない部分もいっぱいあります。
    もう少し詳しい情報を集めたほうがいいかもしれない。


11:55 投稿者:TAEKO [Re:西谷教授]
    教授の身に起こったことを思うと、本当に残念で心配でなりません。
    まだまだ研究だって続けたかったでしょうし、私達も教えていただきたいことがたくさんありました。
    だから心の中では、きっとどこかでお元気で過ごしてらっしゃるはずと信じたいです。


12:26 投稿者:今川ママ [Re:西谷教授]
    私もまだ信じられません。信じたくないだけかもしれないけど。やはりお孫さんのことで何かあったのでしょうか。
    実際にお孫さんが被害にあわれてしまって、これ以上迷惑をかけたくないためだとしたら、、、何となく私もわかる気がします。


13:09 投稿者:香月 [ゼミ一時活動休止のお知らせ]
    西谷幕末ゼミのみなさんへ
    西谷正史教授に関する情報整理や事実確認のため、当ゼミの活動を一時休止することとなりました。
    メンバー各位にはご迷惑をおかけしますが、一日も早くゼミを再開できるよう努めますので今しばらくお待ちください。
    よろしくお願いいたします。

    西谷幕末ゼミ 香月陽一郎

~ 残念、心配コメント(略) ~


13:24 香月ブログ [ゼミの一時休止]
何人かの古株のゼミ生とも相談し西谷幕末ゼミの活動を、しばらくの間休止することにした。

大学側にもあまり負担はかけられない。
このゼミは西谷教授や私の発案の下、“市民に開放された生涯学習の場”として発足した。
現在は大学の場所を借りて運営されているが、教授のこともあり、今後を不安視されている。

これは私がなんとか交渉するつもりだが、その収拾とゼミ生たちの混乱が収まるまでの間、ゼミの活動を休止する。そう長い期間ではないはずだ。
我々にできることを考え、今まで通りに戻る準備ができたら、できるだけ早く再開することを約束する。
※いつものCルームや教授の書庫は閉じてしまうので、 用事があれば私に連絡してください。

市民の生涯学習のために開かれたこのゼミは、教授の宝物だ。今は私たちが支えなければならない。


20:55 高宮ブログ [有力な人物が!]
みなさん、事件の整理や執筆をありがとう!
まだまだ不明なことも多いが、情報が整理しやすくなり、今までのことも振り返りやすくなった。

早紀さんも辛いだろうが、おじいさんに関して話し出してくれたのは大きな進展だ。

さらに! 西谷氏と近しい関係だという、「香月氏」なる人物からコンタクトがあった!
相手もとても混乱していて、互いの情報共有から始めているが、新たなきっかけを得られそうだ。
明日には報告できると思う。

僕もいっそう情報を収集していくので、みなさんも引き続き協力してほしい。


2009/05/13(水)

22:10 ズケブログ [まだ信じられません!]
ここ最近ずっと気になってた西谷教授のことだけど やはり早紀さんのおじいさんが、西谷教授だったとのことでした。

全然信じられないです。
どうして??

教授はいつも私たちに、幕末を生きた志士たちの話を熱く語ってくれてたんです。
私は、そこには、教授から私たちに対する強いメッセージが込められてたと思っていました。

私なんか、人生を無駄に過ごしてないかなあ?なんて思うこともあるんだけど、だけど教授のお話を聞くといつも勇気づけられて。。。
私もがんばらなきゃって思いなおすんです。

だから。
そんな人が死を選ぶとは絶対に思えないんです!
いっぱい泣いちゃったし とてもとても悲しいけど
でも、西谷教授がこの世からいなくなったなんてことは、まだ信じられません。。。


2009/05/14(木)

07:13 投稿者:ユウタ [Re:講座のお知らせ]
    教授のことでゼミも混乱している最中ですが、1つみなさんにいい報告があります。
    香月助手とも相談した結果、なるべく早くゼミを再開させて、次回講座も開催しようということになりました。
    「かごめ唄の考察」は教授自身が熱心に取り組んでいたテーマだし、その研究をボクたちが継続させることに意味があるんじゃないかって話しました。
    まだ、最後の取材が残っていますが、いい発表ができるようにがんばりたいと思います。


09:23 投稿者:ズケ [Re:講座のお知らせ]
    そうだね。せっかく今まで準備してきたんだから、途中でやめちゃうのはもったいないもん。
    何か私たちでできることがあったらいつでも言ってね!


11:34 投稿者:ハル [Re:講座のお知らせ]
    今回は、教授のためにも、みんなのためにも、意義のある講座になる気がしてます。


22:44 香月ブログ [後悔と希望]
教授のこと、早紀さんのこと。一連の出来事は、教授の研究に理由があると見て間違いないだろう。

こんなことになるのであれば、強引にでも研究の中身に立ち入っておけば、と後悔されてならない。
でも、みんなも知っているように、たとえ私が望んでも、教授は許されなかっただろう。
特に今回の研究は、「私のライフワークの集大成だ」といつにも増して意気軒昂で、「完成を楽しみにしていてほしい」と一切を教えてくれなかった。

また、実はここ2,3年、教授は「そろそろ一本立ちしろ」と私の背中を押していた。こんな言葉をもらったことがある。
「竜馬と海舟は一生一緒にいたのかね? 高杉と松陰はずっと村塾にいられたのかね? 離れても互いに感化し合う。師弟とはそういうものではないだろうか」。

ご自分の研究の集大成であり、私の巣立ちを案じていてくれたからこそ、教授は今回の研究にあえて私を近づけなかったのだろう。

教授の研究を考えるにつれ、今は逆に一縷の希望も見えてきた気がする。
教授があれほど大切にしていた研究を諦めてしまうだろうか?

早紀さんを守るため、自らとともに葬ろうとした。
あるいは(考えたくはないが)、教授は自殺ではなく犯人の手にかけられてしまったか……。
しかしいずれの場合も腑に落ちない点がある。

研究が狙われていたのなら、なぜ教授は書類を崖の上に残したのか? あるいは犯人が教授を害したなら、なぜ資料を持ち去らなかったのか?

こう考えるに至ってみて、私にはもっと他の可能性が見えてきた気がする。
いたずらに希望を持つわけではないが、教授の身に起きたことを表面通りには受け取れない。


コメント
1 ■口癖を思い出してください うーさん 2009-05-14 23:32:36
自分を責めないでください。弟子にほとんどをまとめさせる研究者も多い中、「そういうエセ学者にはなりたくないよ」というのが教授の口癖だったじゃないですか。

2 ■聞いたことあります ハル 2009-05-15 00:04:22
「集大成」って言ってたのを聞いたことあります!

3 ■無題 yoshiwara 2009-05-15 00:41:07
「そろそろゴールが見えそうだ」ともおっしゃっていました。


2009/05/15(金)

01:36 高宮ブログ [香月氏と会って]
報告遅くなってすまないが、だんだんと点と点がつながってきた気がする!
早紀さんの回答や香月氏と知り合えたことで、西谷老人についてわかったことがある。

西谷氏のフルネームは西谷 正史(にしや まさふみ)。
幕末史を研究する大学教授で、中でも坂本竜馬が専門。(西谷氏の研究は大胆かつ奇抜で、異端視されているらしいが)
香月氏はその助手だそうだ。

自身の研究活動とは別に、「西谷幕末ゼミ」をもっていることも聞いた。
このゼミは、学生はもちろん、広く一般の方も参加する生涯学習の場だという。

香月氏は、たまたま俺のブログや事件捜査フォーラムを発見し、
老人の姓や孫の名、遺留品の書類束に「坂本竜馬」の文字があったことなどから、コンタクトを取ったということだ。

早紀さんの救出に全国の有志が協力してくれたことについて、彼から以下のメッセージを預かった。

【香月氏からのメッセージ】
西谷教授の助手を務める香月と申します。
今回の件に関して、みなさんの献身的なご協力に感謝します。

西谷教授と私は学内での研究とは別に、「西谷幕末ゼミ」という、多くの方に幕末史に親しんでもらうための市民ゼミを主宰しています。
運営はゼミ生主体で行なっています。

教授は春先から、体調を崩したということで大学もゼミも休講していました。
しかし、高宮さんや、彼に聞いた早紀さんの話から、今では、西谷老人とは教授のことであり、さらに何らかの事件に巻き込まれたのでは、と案じています。

警察や諸機関にも当たりましたが、私へも大学へも何ら情報が入ってきません。

また、教授の研究室から、ある考察資料が見当たらなくなっています。
特に力を入れておられた、坂本竜馬に関する最新の研究です。
残念ながら、この考察の核心部は私も知りません。
今にして思えば、教授はある時期から何となく私のサポートを避け始めたようにも感じます。

早紀さんを捕らえて教授に呼びかけさせたのは、犯人たちの狙いが教授かその研究、あるいは双方だったからだと考えます。

最後に、みなさんに知っていただきたいことがあります。

研究は教授の生き甲斐です。
常に大胆な仮説を構築し、異端視されても何ら臆することなくご自身の研究に全精力を注いでいた教授が、その研究を自らとともに葬るとは考えられないのです。

教授の研究とは何だったのか?
それをひも解くことが、教授の安否と、この事件を解き明かす手がかりになると信じています。

ゼミの活動は、混乱が収まるまで一時的に休止しましたが、近日必ず再開します。

早紀さんを救い出したみなさんの力を貸してください。
ゼミ再開の暁には、私とゼミ生と一緒に、教授の研究を解き明かしてください!


2009/05/19(火)

23:02 香月ブログ [坂本竜馬謀殺]
連日、教授の研究室に残された資料や過去の研究を調べていた。今回の研究にはほとんどタッチさせてもらっていなかったが、
逆に今ここに残っているものから、絞り込みをしてみた。

みんなも想像はしていただろうが、やはり消えた資料や書類は、坂本竜馬の謀殺に関するものだった可能性が高い。

常々教授は、「幕末に無数に起きた暗殺やテロと、坂本竜馬の死は別物。いわゆる通説や史実とされるものとは異なり、
巨大で怪しげな力が働いた可能性がある」と言っておられた。(例によって史学界では酷評されていたが)。

ハルや吉原さんがコメントしてくれたようなことは、私も聞いたことがある。
とすると、教授は竜馬の謀殺について、何かを発見したのかもしれない。それも“ゴール”に近づくような重大な事柄を。

教授や早紀さんを狙った連中は、教授の研究の中でも、坂本竜馬謀殺に関するものを狙った?

この仮定に沿って引き続き調べてみる。手がかりは乏しいが、そこにはきっと何かを解くきっかけがあるはずだ。
何か出てきたら、すぐにみんなで検証しよう!

教授、私はあなたに一歩でも近づきたい。


2009/05/22(金)

21:33 投稿者:香月 [Re:ゼミ一時活動休止のお知らせ]
    長い間お待たせしましたが、ゼミの活動を5/30(土)より再開することになりました。
    教授は不在ですが、今後ともみんなで協力していき、たくさんの人が集えるいいゼミにしていきたいと思っています。
    引き続き、研究や講座も続けていきますので、これからもよろしくお願いします。

~ 復活喜びコメント(略) ~


20:57 ズケブログ [前向きに!]
久しぶりの更新になっちゃいました
ゼミのことでいろいろあったけど、無事5/30(土)から再開することが決まって本当によかったです!!
またいろんな人たちと交流できるのが楽しみ♪

そして、前にも書いたゼミ友のユウタも、明日から講座の最後の取材に出かけるって言ってた。
みんな、ちゃんと前に進んでるなぁって。。。
ちょっとうれしい気分です


2009/05/23(土)

10:22 投稿者:ユウタ [Re:講座のお知らせ]
    いよいよ講座に向けて、最後の取材に行ってきます!
    教授から教わったたくさんのことを、ボクのできる形で、みなさんに聴いてもらいたいと思っていますので、取材成果を楽しみに待っていてください。
    少し留守にしますが、戻ってきたらまた報告します。

~ いってらっしゃいコメント(略) ~


22:42 香月ブログ [研究のカタチ]
久々に坂上が訪ねてきた。
古いゼミ生は知っていると思うが、私と坂上は同窓で、私と同様に教授から多大な感化を受けた。
今は書籍やテレビの企画プロダクションを主宰している。

教授の一件を知って、あの快濶な男がとても驚いていたが、さすがにあいつだ。
「教授は亡くなっていない。どこかで研究を続けている」と言い切ってくれた。
何の根拠もないはずだが、私を勇気づけようとしてくれたんだろう。

坂上の用件は本の出版についてだった。
以前からあいつは何度か教授の出版に協力していて、最近の研究も書籍としてまとめる予定だった。

この話は私も聞いていたが、以前も書いたように、教授は今回の研究で途中から私を遠ざけるようになった。
坂上も教授がどんな仮説を展開するのか、そこまでは知らされていなかったという。

これまでと同じように、今回の本も私や坂上のサポートを得てまとめ上げるおつもりだったのか、
それとも今回だけは教授ご自身が一人で執筆される予定だったのか。

今となってはわからないが、坂上は「こんな時だからこそ、教授の研究をオマエがカタチにすべきだ」と熱っぽく私を諭す。

主筆たる教授がいない今、残された資料やデータだけで私に何が書けるだろうか?
第一、教授は何かを発見したのか、だとしたらそれは何だったのか、教授の仮説はどういうものだったのか?
皆目わからなければ、本にまとめようもない。

でも、坂上はやる気だ。あいつは学生の頃からちっとも変わらない。
好奇心と行動力の権化のようなあいつの話を聞いていると、つい惹き込まれてその気にさせられてしまう。

「オマエが一歩一歩研究を追えば、いつか教授の仮説にも、教授自身にもたどり着ける」

確かに坂上の言う通りかもしれない。私はまたしてもあいつに乗せられようとしている。

この件はあいつに預けよう。


2009/05/28(木)

20:03 投稿者:ユウタ [Re:講座のお知らせ]
    今日、すごい取材成果がありました! 早くみんなにも聞かせたい気分です!!
    講座が終わったらみんなも欲しがるだろうな~と思って、実はゼミ宛にもう取材成果をメールしちゃいました。
    ただし、届くのは6/9の講座終了後に設定してますので、ボクの講座にはちゃんと出てくださいねww
    明日には東京に戻ります!

    >ハル
    ゼミにボクのメールが届いたら、みんなに一斉配信をお願いします。




 まとめリンク>> ||  |  |  |  |  |  |  |  |  | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 ||


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。