パンタスパークに萌える


走らせればそれなりに良く見えます・・・。

常にスパークしてますが昼にはまず見えません。曇天用。夜用に大きいスパークを追加しています。
"_NIGHT"の代わりに「冬の夜~朝」の条件を設定するか、別途スイッチを付けてもいいかもしれません。

構文とファイルは自由にご利用ください。パラメータは適宜調整の程を。

Particle{
	TextureFileName = "spark1.png";
	AttachObject = "MainBody";
	SourceCoord = ( 0.0, 5.1, -8.65);
	MinQty = -10.0;
	MaxQty = 11.0;
	VelocityRel = 0.1;
	Lifetime = 0.05, 0.05;
	Direction = ( 0.0, 0.0, 0.0), ( 0.0, 0.0, 0.0);
	InitialRadius = 0.05, 0.1;
	FinalRadius = 0.1, 0.2;
	Color = #ffffffff, #ffeeeeee;
	BlendMode = Add;
}

If "_NIGHT"{
	Particle{
		TextureFileName = "spark1.png";
		AttachObject = "MainBody";
		SourceCoord = ( 0.0, 5.1, -8.65);
		MinQty = -20.0;
		MaxQty = 0.3;
		VelocityRel = 0.1;
		Lifetime = 0.05, 0.05;
		Direction = ( 0.0, 0.0, 0.0), ( 0.0, 0.0, 0.0);
		InitialRadius = 0.2, 0.4;
		FinalRadius = 0.6, 0.8;
		Color = #ffffffff, #ffeeeeee;
		BlendMode = Add;
	}
	Particle{
		TextureFileName = "spark2.png";
		AttachObject = "MainBody";
		SourceCoord = ( 0.0, 5.1, -8.6);
		MinQty = -20.0;
		MaxQty = 0.3;
		VelocityRel = 0.1;
		Lifetime = 0.1, 0.1;
		Direction = ( 0.0, 0.0, 0.0), ( 0.0, 0.0, 0.0);
		InitialRadius = 4.0, 6.0;
		FinalRadius = 8.0, 10.0;
		Color = #113377ff, #447733ff;
		BlendMode = Add;
	}
}

パーティクルファイル
ダウンロード


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル