透過PNGを使用した車輪


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

透過PNGを使用した車輪

車輪はポリゴンで円盤状の物を作ってあるものが主流ですが
どうも車輪のカクカク感が気になってしまう・・・
かといってポリゴン数を増やせば重くなる。

ということで丸く円を描いた透過PNGを使って車輪を表現してみました。


構造としてはこんな感じです。

TEX画像は白ですが材質の色の設定で色を暗くしてあります。

RS2の定義ファイルでAlphaZeroTestを適用するのを忘れないようにしましょう。

とりあえずこれで軽量化とカクカク感の解消ができます。
今回テクスチャのサイズは1枚256×256で作りましたが、128×128でもいいかもしれません。
色々工夫してみましょう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル