ポポンデッタ横浜店


イメージ




基礎情報

店名:ポポンデッタ横浜店
アクセス:JR線,相鉄線,京急線,東急東横・みなとみらい線,横浜市営地下鉄ブルーライン 横浜駅より徒歩5分
路線数:10
料金:1時間 \600~(税込・休日価格)
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
HP:http://www.popondetta.com/yokohama/

個人評価

雰囲気

←都会|田舎→
 口口口■口(共通)

←長居|立寄→
 口口口口■(共通)

路線

保線状態:○(下段)、△(上段)
シーナリー(情景):○
長編成の入線:○
振り子車両の入線:○

一周の長さ

←長い|短い→
 口口口■口

勾配について

←急 | 緩→
 口口口口■

特筆事項

  • 模型店併設です。(○)
  • 平日は料金が半額になります。(○)
  • 見学者が沢山居ます(詳しくは後述)。(△)
  • 値段も相まって、利用者の年齢層は低めです。(△)

総合評価

←良い|悪い→
 口口■口口

評価についてコメント

中古鉄道模型店「ポポンデッタ」の横浜店にあるレイアウトです。
相鉄よりの西口から出て歩いてすぐにある横浜ビブレの8階にあります。
エレベーターもありますが、混んでいるのでエスカレーターの利用をおすすめします。
秋葉原店と同様に 置き場所は広くは無い ので、注意が必要です。

路線全体としてみると、こちらも秋葉原店と同様に路線自体は良く、無理なく走行させられます。
…が、上段レイアウトは若干デリケートな感じがしました。下段では難なく動いてた車両が上段で止まってしまったり…
これも秋葉原店と同じで、万が一の時に手の届きづらい個所もありますので、要注意です。
勾配は全線において存在せず、貨物などもゆったりと走らせられるでしょう。ホームのキャパシティも十分あります。

上段下段共に、近郊を走るイメージです。下段には廃車両が置いてあるなど手を凝った部分も。
全ての路線に側線が設置されているので、交互に走らせたり退避させたりと遊び方は沢山あります。
料金は休日価格で下段が600円/1時間、上段が700円/1時間で平日は半額です。

さて、こちらも秋葉原店と同様の問題点となりますが、やはり年齢層が低いのと、見学者が多いです。
私が行った時には、単刀直入に言って不快なレベルの方(見学者)が居て困ってしまいました。
あまりこういった要素をお店側の判断材料とするのはいけないとは思いますが、そういった方と出会ってしまったという事実だけは書いておきます。
シーナリーや路線状況としては下段が、安全性では上段をオススメします。

.

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル