B1_ワンダーランド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


イメージ





基礎情報

店名:B1_ワンダーランド
アクセス:東急大井町/目黒線大岡山駅より徒歩2分
路線数:9
料金:1時間 \600(税込)
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
HP:http://home.u02.itscom.net/seifuudo/b1_wonderland/

個人評価

雰囲気

←都会|田舎→
 口口■口口

←長居|立寄→
 口口口■口

路線

保線状態:△
シーナリー(情景):○
長編成の入線:○(一部路線は△)
振り子車両の入線:△

一周の長さ

←長い|短い→
 口口■口口

勾配について

←急 | 緩→
 ■口口口口

特筆事項

  • 路線が多く、持って行く車両や編成などで選ぶことが出来ます。(○)
  • トランジスタコントローラーが多く使用されています。(○)
  • 1路線のみながら、通電可能なヤードを備えています。(○)
  • 一部箇所にて線路が大きくずれている箇所が見られました。(×)
  • 見学(除く同行者)は不可能で、安心して走行させられます。(○)

総合評価

←良い|悪い→
 ■口口口口

評価についてコメント

東急線の大岡山駅から出て右に行き、商店街に入ってすぐの右にある「清風堂」というお菓子屋さんの地下にあります。
チェックインも「清風堂」のレジにて行います。ここで路線の指定も行うため、あらかじめ路線の予習を行った方が良いと思います。

地下なので、スペースは広くありません。また来客も多いため、撮影などで動き回りたい方には向いていないかもしれません。

3・4番線

中編成向けの路線で、都市近郊~田舎風。長い鉄橋が見所です。ですが勾配がなかなか急で、非力な編成では空転してしまいました。8両以上になったら2M必要と思った方がいいかもしれないです。

5・6番線

新幹線規格で作られており、他線と比べると地形は単調ですが、安定した走行を楽しむことができます 。
ホームもちゃんと新幹線に対応した作りになっています。
新幹線以外の長大編成も楽々止めたり縦列停車と、実は秘めた力をもっている路線でもあります。

ホームはちょうど運転台から手に届くくらいの所にありますので、増結(はやこまなんか)にはいい路線ではないでしょうか。
取りあえず手軽に走らせたい方また玄人にはおすすめの路線です。

7・8番線

勾配が全く無い長編成向けで、人気が一番あるようです。
7番線には通電可能なヤード線があり、車両の出し入れなどが可能です。
但しヤードと本線を繋ぐポイントは手動なので、他の車両が来ていないかなどをしっかりと確認してから行う必要があります。
雰囲気は都会~都市近郊です。

9・10番線

ホームの有効長が5両ほどの路線で、若干勾配が急です。
なかなかアクティブな線形で(笑)、超編成では無理があります。

9番線には長めの側線が、10番線には非エンドレスとなる支線がありますが、共に問題あり。

9番線にはレールの大きめな寸断箇所があり、脱線の原因となってしまいます(現在は不明)。
10番線の支線もなかなかの急勾配で、パワーのある編成以外はお勧めしません。
雰囲気は都会~都市近郊です。

12番線

唯一複線ではない、完全な単線です。カーブも急で勾配もかなりあり、振り子や長編成には向きません。
完全に短編成向けだと思った方が良いです。
路線形状がかなり独特で、エンドレス+袋小路のエンドレスといった感じで、同時に2編成を別々の路線で走行させる事が出来ます。
雰囲気は田舎(山岳路線)です。

あれの発祥の地

忘れちゃいけない、「シャッター焚くなああ!」発祥の地でもある。


.
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル