※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Sケン


適当な状況

  • 子ども達の既成概念を変えられる自信があるとき

ルール

1.地面に大きく“S”と書く。
2.全員を二つのチームに分け、“S”の弧の中をそれぞれのチームの陣地とする。
3.自分の陣地の真ん中にお宝を置き、相手に取られないように守りながら、相手のお宝を取りに行く。ただし、自分の陣地を出たらずっとケンケンで移動しなければならない。両足を地面につけた時点で自分の陣地に戻り、再スタートする。相手のチームメンバーに遭遇したら手で押して相手に両足を地面につけさせて再スタートをさせることができる。
4.スタートから一回も地面に足をつけず、相手チームのお宝を取れればそのチームの勝利である。

その他

  • 禁じられた遊び。子ども達は相手チームの陣地に入ったら両足をつけていいと思っているらしく、どうしてもそのルールを適用してしまう。しかし、そのルールだとあまりにあっけなく終わってしまい、遊びにならない。
  • もし再びやるようなことがあったら、押すときの力やけがの可能性に注意。