※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おはなしキャッチ

基本データ

1.輪になって座る
2.右手は親指と人差し指をくっつけて円を作る
3.左手は人差し指を立てて、隣の人の右手の輪の中に入れる(自分の右手の輪には左隣の人の人差し指が入る)
4.リーダーの合図※で、右手の輪は左手の人差し指をとらえようとし、左手を捕まえれば勝ち(=左手が捕まれば負け)

※合図は、たとえば「キャキャキャキャ……キャッチ!」といった単純なものでもよいし、お話や歌の中で特定の文字と決めてもよい(例:「お」じいさんと「お」ばあさんが「お」おきな桃を……)

用意するべきもの

  • リーダーの合図は事前に。

その他注意点

  • 子どもたちは非常に集中する。