※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

木とリス

1、オニ一人を決め、3人組をつくる。2人が「木」になって、向かい合わせになる。その間に「リス」が入り、座る。
3、オニは「木」か「リス」か「嵐」と言う
 ・「木」…木の人が違うリスのところで新しいペアをつくる
 ・「リス」…リスは違う木に移動する
 ・「嵐」…それまでの木やリスに関係なく、新しい3人組をつくる

4、オニがいったらにオニはどこかの3人組にまぎれ込み、あぶれてしまった人が次のオニをやる(フルーツバスケットの要領で)

<注意点>
  • 木の配置は円にこだわらなくてもいい