※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Roots 11月18日活動予定 

目標: 安全面に気をつける。 場所: 講堂
プロジェクトリーダー:  えりちゃん
インストラクター(交代制):カイディー (担当:魚鳥木、{となりの、ちょっきん(二チームに分かれた時は、にっしーも)}) にっしー  (担当:サイン集め)
参加者: かんちゃん、クララ、なびあん、イチロー、えりちゃん、イェニー(お友達と)、Liefさん(2名) 

0 子供たちが来たら、名札をイェニー、えりちゃんがつける

1となりのとなり(人数によっては2グループに分ける)2〜3回
・輪になって最初の人から順番に「私は(自分の名前)です。」と言う。
・隣の人は「私は、(最初の人の名前)の隣の(自分の名前)です。」と言い、 さらに隣も同様に言っていく。
・最初の人についたらおしまい、次の回は逆周り。
  • 最初は練習として名前だけでして、次に一つねたを加えてする。
  • やる予定のこと:名前、好きな食べ物、キャラクター、趣味

2魚蝶木(2チーム対抗:ぐっぱを近い人としてもらう)×2〜3回
チームリーダー:なびあん、イチロー
・それぞれのチームで学年順に並ばせ、それを順番にする。
・各チームから1人出し、インストラクターが言ったお題に早く答えたほうが勝ち
例(未確認生物:ネッシー、ツチノコ、イエティー、ミューツーなどなど)
・勝った人にはクローバー印をあげる、インストラクターは勝った人の印を記入する。
・全員まわった後、勝った人が多かったチームの勝ち。

3ちょっきん(人数によっては低高2グループに分ける)
・鬼を一人決めておく
・鬼以外の参加者は手をつないで座って内側を向いて輪になる。
・鬼が繋いだ手の部分を切ると、切られた2人はそれぞれ切られた手と逆側周りに輪の外を回る。(この間に鬼だった人は切ったところに入る)
・先に元の場所に入った人は円陣に入り、後の人は次の鬼に。
・以後この繰り返し。

4サイン集め×2回
・子供達に紙を配る。
・インストラクターの合図とともに散らばった大学生に勝負を挑む。
・大学生はそれぞれジャンケン、足ジャンケン、どっち出すの、あっち向いてほい、などの種目で勝負する。
・子供が勝ったら、サインを紙に書いてあげる。負けたら次の人と勝負
・8個の別々のサインを貰った子供からあがり。→インストラクターの横に並んでおく。
  • 時間制限にして、2回目は紙の色をかえる。