※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


アビオニクス
アビオニクス(Avionics, エイヴィオニクス)とは、航空機に搭載され飛行のために使用される電子機器のこと。航空(Aviation, アビエーション、エイヴィエーション)と電子機器(electronics, エレクトロニクス)から合成された用語である。アビオニクスには、通信機器、航法システム、自動操縦装置、飛行管理システム (FMS) などがある。乗客のためのビデオシステム(インフライトエンターテインメント、IFE)などの、操縦とは直接関係ない電子機器もアビオニクスに含める場合がある。こうした機器の多くは組み込み型コンピュータを内蔵している。宇宙機(宇宙船や探査機・衛星等)に搭載される電子機器もアビオニクスに含まれる。

EVA(いーぶいえー)
船外活動(Extravehicular Activity)の事。決してエ○ァンゲ○オンの事ではない。

インジェクター
燃料噴射器。ロケットの推進剤を燃焼室(ハイブリッドロケットの場合は燃焼室=燃料容器)に霧状に噴射する装置である。

APU(えーぴーゆー)
補助動力ユニット(Auxiliary Power Unit)の事。

SRB(えすあーるびー)
固体ロケットブースター(Solid Rocket Booster)の事。

OMS(おーえむえす)
軌道制御システム(Orbital Maneuvering System)の事。軌道離脱や軌道変更の時などに用いる。

オメガ・スピードマスター
オメガはスイスの腕時計メーカーで、スピードマスターはそのブランドの1つ。かつてNASAが宇宙空間でも使用できる腕時計を探していたとき、このスピードマスターのみが選ばれたという実績を持つ。もちろん、宇宙用に特別に作られた時計ではなく、完全な市販品だった。