Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大計画
ローランド・チャイルドの叔父ジェイルズが始めた、深宇宙探査計画。チャイルド家の家業となっており、ローランドも計画を継いだ。ローランドは冷凍睡眠を使い、探査機が情報を送って寄こすまでの時間を過ごしている。そして遂にゴルゴダ星 (Golgotha)(ローランドが命名)にて血の塔を発見した。
血の塔 (Blood Spire)
ゴルゴダ星にある、高さ約二百五十メートルの塔。表面は血管上の構造が見られる。内部は螺旋状になっており、無数の扉によって区切られ、その扉の前には謎が仕掛けられている。出題される謎を順次正解することによって門は開き、不正解の場合には罰が与えられる。謎は次第に難易度を増し、罰も厳しくなってゆく。また制限時間の追加や、門をくぐるための身体改造が必要になるなど、新たな制限も追加されてゆく。