Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スパイダールーム (spider-room)
ノスタルジア号に敷設された、八本の脚を持つ小型艇。船内委員でボリョーワだけがその存在を知っており、内密の会話をする際などに利用していた。
橋頭堡 (bridgehead)
ハデス/ケルベロス星系で見つかったロリアン号を原材料に造りあげた、ケルベロス星攻撃の要。
荒れ地の三十日 (thirty days in the wilderness)
ダニエルがノスタルジア号に誘拐され行方不明となっていた三十日間。その間、彼はノスタルジア号船長の治療を行っていた。この治療の際、ダニエルは薬物投与により心身の自由を奪われ、カルビンのベータレベルによって操作され施術を行っていた。
ホットダスト/ピンヘッド (Hot-dust / pinhead)
反物質爆弾。約12分の1グラムの反リチウムを積み、TNT火薬2キロトンほどの威力を持つ。スリュカ一党によって、キュビエで使用された。後にダニエルの義眼に搭載され、ケルベロス星の深部において自爆する。
浸水党 (Inundationists)
真実進路派(トゥルーパス)(True Path)

アマランティン族

イベント (Event)
かつてリサーガム星に存在したアマランティン族を破滅に追いやった太陽の活動。
サンスティーラー (Sun Stealer)
飛行技術への挑戦からアマランティン族を追放された一派。後に強大な技術を手に入れ、神格化される。
イベント後による破局から生き残るため、ハデス星の中性子星コンピュータとラスカイユ・シュラウド空間へと退避し、現在も存在し続けている。
そしてラスカイユ・シュラウドへと接触したダニエルの精神に侵入し、彼の行動に介入していた。ダニエルをリサーガム星の調査へと駆り立て、荒野の三十日間にノスタルジア号に来訪した折りに、艦の制御系から武器管制システムへ侵入を果たす。武器管制システムから、ナゴルヌイへの乗っ取りを開始し、彼を発狂させる。後任のクーリに対しても侵入を挑むが、マドモアゼルが仕込んだインプラントにより阻止される。
鳥の創造者(バードメーカー)(Birdmaker)
アマランティン族の創造神話に於ける神。翼と交換に知性を与えた。