※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

そのいち

めっせんじゃーのうぃるす

17:15 <kotyou_ss> じゃあはっつけるよん
17:15 <kotyou_ss> ・ウィルス名
17:15 <kotyou_ss> win32/IRCBot.***(亜種)IMG455.jpg-『ww.photo.com・
17:15 <kotyou_ss> ・感染経路
17:15 <kotyou_ss> Windows Live Messenger、Skype、Yahoo Messenger、ICQ
17:15 <kotyou_ss> 他の大手メッセンジャーツール
17:15 <kotyou_ss> ・特徴
17:15 <kotyou_ss> ノートンを素通りする。恐らくウィルスバスターも素通り。
17:15 <kotyou_ss> シマンテック、ノートン・トレンドマイクロ、ウィルスバスターに
17:15 <kotyou_ss> 引っかからない構造になっているらしい。
17:15 <kotyou_ss> ・感染の有無
17:15 <kotyou_ss> Internet Explorerで上記URLを開いてしまった際に、
17:15 <kotyou_ss> ウィルス対策ソフトが反応して停止しなかった場合は感染しています。
17:15 <kotyou_ss> 必ずメッセンジャー系のアプリは全て停止させてから、
17:15 <kotyou_ss> 以下の対策を行うこと。
17:15 <kotyou_ss> ・駆除方法
17:15 <kotyou_ss> その1
17:15 <kotyou_ss> 1、キーボードの「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を同時押し。
17:16 <kotyou_ss> タスクマネージャーで「fxstaller.exe(※もしくはimgs.exe)」を
17:16 <kotyou_ss> 右クリックして「プロセスの終了」をクリック。
17:16 <kotyou_ss> 2、スタートメニューから、「ファイル名を指定して実行」で「regedit」
17:16 <kotyou_ss> (アルファベットのみ)と記入してOKをクリック。
17:16 <kotyou_ss> 3、レジストリエディタが起動するので、
17:16 <kotyou_ss> HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
17:16 <kotyou_ss> とツリーを開いていって、Windows Udp Control Center:fxstaller.exe
17:16 <kotyou_ss> を見つけて右クリックして削除をクリック。(もしくは、DELキー)
17:16 <kotyou_ss> 4、スタートメニューから検索を開いて、「fxstaller.exe」を検索する。
17:16 <kotyou_ss> 見つかったら削除と再起動を。
17:16 <kotyou_ss> 5、再起動後は様子見とWindowsUpdate
17:16 <kotyou_ss> 6、暫くしたら、ウィルス対策ソフトのアップデートとスキャンを実行すること。
17:16 <kotyou_ss> その2(確実かも)
17:16 <kotyou_ss> 1、”ttp://canon-its.jp/product/eset/trial_eav.html
17:16 <kotyou_ss> NOD32アンチウィルス体験版をダウンロード(要メールアドレス)
17:16 <kotyou_ss> 2、LANケーブルを引っこ抜く、または無線LANをオフにして
17:16 <kotyou_ss> パソコンをインターネット・家庭内のLANに接続されていない状態にする。
17:16 <kotyou_ss> 3、既存のウィルス対策ソフトをアンインストール
17:16 <kotyou_ss> 4、NOD32アンチウィルスをインストール
17:16 <kotyou_ss> 5、再起動後、メッセンジャー系のソフトが自動的に立ち上がっていたら
17:16 <kotyou_ss> 全て停止する
17:16 <kotyou_ss> 6、パソコンをインターネットに接続されている状態にし、
17:16 <kotyou_ss> NOD32アンチウィルスのウィルス定義ファイルを最新の状態にする
17:16 <kotyou_ss> 7、NOD32アンチウィルスでコンピュータの全ドライブを標準スキャン
17:16 <kotyou_ss> 8、「Win32/IRCBot.AKX トロイの木馬」が検出され、隔離されたら駆除完了
|