※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

此処に居ても何処に居ても全ては同じ日々

其処に居ても何処に居ても全ては同じ日々

声をあげて笑おう

声をあげて泣こう

声を出して叫ぼう

この日々は全て、同じ日々。

眩しい光に当たると、影が存在することさえ忘れる

眩しい光に当たると、瞬きすることさえ忘れる

それは決して同じようで全てが別々の日。

朝がくると知っていても

光が射すと知っていても

今頭の上に居る、雨雲の事ばかり気になってしまう

其処に愛があると知っていても

其処に愛は無いと知っていても

光の方ばかり向いてしまう

知らぬふりをしてしまう

だけどきっとくる全てを

受け止める準備をしておこうじゃないか

2005/08/05 words=Ree.