キムヨナ迷言集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • みんなの鼻をへし折ってやったわ!(ジュニアの試合でSPで日本人選手に勝った時の発言。しかしFPで負けてEXをボイコット→罰金を科せられた)
  • (真央初優勝の05GPFについて、自身のブログで)真央、転べ!と願った。予想外にいい演技だったが、まさか1位になるとは…。
  • (自分の06シニアデビューに際し)審判が真央には芸術点を高く、私にはジュニア水準で低くしないか心配。
  • 真央はトリプルアクセルが出来る。私は3-3が出来る。ジャンプの難易度は私の方が高い。(実際にはヨナが跳べるのは3F-3Tのみ。真央は3F-3lo,3F-3Tの両方が跳べる。さらに3Aも。)
  • (自分が優勝したGPFで)目の前で浅田がころんだので、心底嬉しかった。
  • ロシェットはカナダ人だから勝っただけ…個人的な考え。(06スケートカナダ表彰式の写真につけたコメント。1位ロシェット・2位村主・3位ヨナ)
  • 日本開催だから。どーせ勝つのは浅田なんでしょ?
  • リンクで練習する時は私が一番重要なのに、下手な素人が邪魔してくる。何に付けても、一番上手な私を優先すべき。
  • 私が練習することでファンが群がってきて、練習の迷惑。
  • 私がまともに訓練できるように連盟やリンク関係者、他の選手は協力すべき。
  • (キム1位、浅田自爆で5位だった07世界選手権ショート終了後)真央とは前から親しかったんです。なのに真央は私の1位を祝福しに来てくれなかった。私だったらするのに。
 ちなみに世界選手権後のTV対談での浅田の発言↓
 「キムヨナ選手とは試合で会ったりするだけなので、こんなに話したのは初めてです。」
  • 劣悪な韓国フィギュアの環境が残念。真央は恵まれている。真央が250億ウォン(約3億円)の支援を受けるのに、私はたった8000万ウォンの支援。
  • 浅田真央の専用リンクがあるんだから私にも作りなさい。
  • あたしこそがフィギュア・クイーン!女王の帰還!(GPF優勝後、自分のHPで発言)
  • 将来の夫はお金!
  • (浅田優勝の08ワールド後の国内インタビュー)審判の出した点数に内心はらわたが煮えくり返った。
  • トリノオリンピックへは年齢が2ヵ月足りなくて出られませんでした。(ヨナは浅田と違い、まだシニアデビューしていないジュニアだったのでオリンピックへの出場権がなかった。そもそも韓国自体に出場権がなかった。)
  • (08中国杯にて、今まで審判に見逃されていたエッジエラーの減点を初めてつけられて)気分はよくなかったですね。今までこういう公式席上では言えませんでしたが、時折本当に公平でないことがあるという事を私もよくわかっています。直接言えないことなので我慢はしていましたが、今回は余りに…。
  • 他の選手はDGやeマークが付くべき所で付かなかったのに私は減点されて…とても気分が悪かったですね。次からは本当に、どの選手も公平に審判されればいいと思います。(実際に見逃されているのはキムの方。世界中のスケートファンからの指摘を受け、ようやくキムにも減点が適応されただけ。なぜキムだけエラー見逃しが続いたのか韓国スケート連盟の接待・国際スケート連盟副会長の圧力などが噂されている)
  • これと同時に安藤の3-3が認定されたのは変だと主張するキムのコーチのインタビューも大々的に流れた。このため、韓国内では安藤選手に対するバッシングが巻き起こる。
  • 真央と友達になりたい。(自分が優勝した四大陸大会直後のインタビュー)
  • 練習中いつも妨害される。四大陸では特に酷かった。ここまでされるのかと思った。今度されたら強行突破する。(世界選手権2週間前のSBSインタビューで告白。韓国放送局のSBSは「妨害してるのは常に日本人選手」と何故か四大陸大会でなく、GPFの映像をモザイク付きで放送)
  • (世界選手権現地入り後)日本人とは言っていません(苦笑)みんな冷静になろうよ、と言いたかっただけ。試合が大事なのでこんなことに気を使いたくない。(以後キム側は妨害発言の質問をシャットアウト。一方悪役にされた浅田選手は日本のマスゴミの餌食にされた)
  • (ワールド優勝後)真央とは友達でない。会ったら挨拶する程度。
  • 私はスター。運動選手としての成功よりも社会的に大スターになることが人生の目的。
  • 可愛い?良く言われます。それなりに。
  • 小学生の子供が「キムヨナだ」というと「キムヨナじゃない。キムヨナお姉さんでしょ」とげんこつで殴りたくなる。

ついでに 
  • 07世界選手権では浅田選手の曲かけ練習中にわざわざ浅田選手に近づき「威嚇スピン」を行った。
  • 08GPS中国SPでエッジエラーを受け減点された後、コーチオーサーはジャッジに対し「非公式抗議」を行った。
(この効果があったのか、FSではなぜか減点がなくなった)

キムヨナのジュニア時代からの言動

「ジャッジは私にいつも厳しく真央には優しい」

「(自分の出ない試合で)真央に失敗するように願っていたが優勝されてしまった」

「真央とは友達だと思ってたのにSP1位を祝福してくれなかった。私だったらするのに」

FP練習で浅田にビールマン威嚇攻撃

その後のテレビ対談で浅田「キムヨナ選手とは試合で会ったりするだけなのでこんなに話したのは初めてです。」

「真央は恵まれている。私にも真央と同じ境遇をよこせ」

「真央はライバルではない。皆一緒。皆同じレベル」

浅田を後ろから睨む写真を抜かれる

「引退したら真央と友達になりたい」

「日本人に練習妨害された」

「日本人とは言っていない」

ワールド練習時に浅田に威嚇攻撃(練習視察、6分間練習前に睨みつけ、同胞使った嫌がらせ)

優勝後、バラエティに出て浅田を馬鹿にするネタに大笑い

「真央とは友達でない。会ったら挨拶する程度。真央がこけたらほっとする」

「私は大スター」

「真央には感謝している」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。