ソルトレイク五輪


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソルトレイク五輪ペア6分練習

2002 Olympics Jamie Sale crashing into Anton Sikharulidze
http://www.youtube.com/watch?v=926UKxoOzl8

フィギュアスケートペア(フリー)最終グループの練習滑走中に事故。
スパイラルを練習中だったロシアのアントン・シハルリドゼ(男性)と彼らの斜め前の角度から滑ってきたカナダのジェイミー・サレー(女性)が衝突してしまいました。サレーは苦痛の表情を浮かべ、お腹を抱えて氷上に座り込みます。バランスを崩したシハルリドゼはすぐにサレーを助け起こしに行きましたが、ウォームアップ時間は終了。観客が懸念して見守る中でフリープログラムは開始されました。

Berezhnaya & Sikharulidze 2002 Olympics LP
http://www.youtube.com/watch?v=0z5fWd7Fu5o

Jamie Sale David Pelletier 2002 Olympics Free Program
http://www.youtube.com/watch?v=j-WUJHqc09w

実際、どちらがが悪いという事故ではなかったのですが、その後のフリーで、ダブルアクセルでシハルリドゼの着地が乱れがあったもののエレーナ・ベレズナヤ&アントン・シハルリトゼ組がパーフェクトだったカナダのジェイミー・サレー&デヴィッド・ペルティエ組を下し金メダルを獲得。

翌日、フランス審判による不正ジャッジ疑惑が浮上し、IOC はその4日後、過去に例のない審判不正ジャッジを理由とした判定の覆しを行ないます。その内容は、ロシア組の金メダルはそのままとし、カナダ組にも金メダルを授与するという極めて異例の措置で幕引きがされました。

690 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2009/04/08(水) 12:58:58 ID:3BUSQia8O
   サレは実際いけずだったよ
   希望通りに金が手に入った後も、調子に乗ってブツブツ言ってた
   まだ不正した審判がいるかも、表彰台で国歌を聞く機会を不当に奪われたとか…
   本来フリーで仏ジャッジが抜けたら同点で、それでもショートで勝ってたベレシハが金だった
   キムも韓国もDQNで底意地悪いから、バンクーバーで日本選手が同じ目に遭わないか心配 

IOCが決断を下す間、全米メディアは何度もシハルリドゼの着地が乱れや、6分練習でうずくまるサレーの映像を映しました。尚、一説にフランスのジャッジは普段から情緒不安定な方で、ある人物に不正をしたのか問い詰められた時にパニックになっただけだったのではないかといわれています。本当に不正があったのか明らかになっていません。何人かのジャッジは最初に下された評価は間違っていないと後に語っています。

333 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2009/04/08(水) 22:03:27 ID:eMqJu94+0
   >>296
   怪しいというなら、ホモーサーよりもトレイシー・ウィルソンかな
   彼女はキムのアドバイザーで、五輪のアイスダンスの採点で大騒ぎしたことがある
   非難の対象となったグリシュク&プラトフのコーチだったタラソワとは因縁の仲じゃない?
   あとは今回のワールドでキム推しが目立ったスコット・ハミルトンも来年は要注意
   彼もソルトレイクのペア判定で大騒ぎした北米メディアの中心人物の一人
   その酷さは「引退してなお2個目の金メダル(サレペレのメダル)を手に入れた」と皮肉られたほど
   キムの周囲は、こと五輪に関しては要注意人物が多いよ 

引退後、この二組はアイスショーで共演しつづけ、「五輪のライバルが今では仲良くアイスショーで活躍」という演出がされました。ですが実際は、北米のアイスショーではロシアのペアは常に前座扱いされました。そんな状況に嫌気が差したロシアペアが引退すると、カナダペアも急速に人気を失いました。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。