関連記事 NY Times


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【NYタイムズ】韓国の期待を一身に背負うキム・ヨナ…WBC敗退、練習妨害、浅田真央とのライバル意識[03/28]


韓国コミュニティ中心のショッピングセンター、コリアタウン・プラザでは、今週は2つの熱い話題から
逃れることができない。
今週月曜日、韓国はWBCで最大のライバル日本に敗れた。そして国民の関心は次のフィギュア
スケートに移った。韓国のキム・ヨナ選手が世界選手権の優勝候補の一人なのだ。
韓国と日本が野球で激突したのと同じ都市で、両国の間で再び対決が見られることになる。
キムの最大のライバルは日本の浅田真央選手だ。前年度世界チャンピオンである。ステープルズ・
センターで行われる女子シングルは金曜日から始まる。

「ウワー、今週はキム・ヨナが日本の女の子に勝たなきゃいけないプレッシャーが大変だわ」と、
コリアタウン・プラザの美容品店に勤務するSoo Changさんは語る。

彼女は「Korea Herald Business」、「Daily Sports Seoul USA」、「The Korea Daily」の一面に載って
いるキム・ヨナの写真に熱い眼差しを送った。「今や彼女は我が国に誇りをもたらしてくれる唯一の
ホープです」。
来年のオリンピックはキム・ヨナと浅田真央の二人が金メダル候補と言われている。ともに母国で
スーパースターの18歳同士である。

韓国国民の間ではキム・ヨナはスポーツの域を超えた存在だ。「Forbes Korea」誌は彼女を韓国の
著名人トップとして紹介、コリアタイムズ紙では「2008年パーソン・オブ・ザ・イヤー」に指名して
いる。次点は何とオバマ大統領、バン・キムン国連事務総長、李明博韓国大統領といった面々で
ある。
キム・ヨナのエージェントであるIBスポーツのライアン・W・キム氏によると、彼女はサムスンや
ヒュンダイなど8社のコマーシャルに出演しているという。そして彼女のスケート曲を編集した「氷上
の妖精/クラシックアルバム」と題されたCDは、コリアタウンのMusic Plaza店でベストセラーになっ
ている。

今大会には彼女を取材するために韓国からは新聞8紙とテレビ3局が来ている。
4大陸選手権で日本の選手に練習の邪魔をされたという彼女の話が伝わって、彼女を守るために
ファンたちも集結した。日本スケート連盟は故意に邪魔をするようなことはなかったと言うが、韓国
人たちの怒りは収まっていない。
「韓国国民にすれば重大問題です」と、コリアタウン・プラザで岩塩クリスタルランプを販売している
Tong Suk Chun氏は言う。「なにせ彼女は国民の宝ですからね!」

浅田はキム・ヨナとは未熟な頃からずっと競争相手としてやってきたので親しい間柄だと言う。
英語でおしゃべりをすることもあると言い、ライバル関係を歓迎している。「大会でプレッシャーが
あってもキム・ヨナさんがいるおかげで、それをパワーに変えることが出来たりします」と、浅田は
言う。
一方、キム・ヨナは浅田との関係を「友人でもないが敵でもない、その中間あたり」だとして、
「いずれ引退すればもっと気楽に会えると思います」と言う。
キム・ヨナのコーチで五輪で二度銀メダルを取ったブライアン・オーサー氏は、自らの経験に基づい
てキムにライバルに関して助言を与えている。彼とブライアン・ボイタノは1980年代に競い合った
仲で、「ブライアン対決」として知られている。1988年、オーサー氏が自国カナダのカルガリーで
行われた五輪でボイタノに次ぐ2位になりクライマックスに達した。
オーサー氏は敗れて精神的に打ちのめされたが、その時の経験が現在プレッシャーと闘うキムを
手助けするのに役立っていると言う。 (一部略)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。