トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PSP2の発売前情報まとめWIKIへようこそ
ご自由に編集してください


2009年2月27日時点の情報

昨年10月に携帯ゲーム機としては最高クラスの液晶ディスプレイを搭載した「PSP-3000」が登場しましたが、今年の秋にこれまでのPSPを刷新した「PSP2」をソニーが発表するかもしれないそうです。

また、「PSP2」では従来のモデルで採用されている記録メディア「UMD」のドライブが廃止されるかもしれないとのこと。UMDドライブを廃止することによって本体の薄型化やバッテリー寿命の改善を望むことができますが、はたして本当に廃止されるのでしょうか。

詳細は以下の通り。


Perry: PSP 2 is Real, Could Hit This Fall

この記事によると、オンラインゲーム制作を手がけるAcclaim社のCCO(チーフ・クリエイティブ・オフィサー)のDavid Perry氏が早ければ秋にもUMDドライブを廃止した「PSP2」がソニーから発売されるであろうと述べたそうです。

そしてUMDドライブを廃止した「PSP2」は、ゲームソフトをAppleのiPhoneやiPod touchのようにオンラインで購入することを視野に入れており、現在は一部のソフトしかオンライン販売されていませんが、最終的にはすべてのPSPソフトをオンラインで購入できるようにするのが目標だそうです。しかし、オンライン販売への完全移行は中古ソフト販売業界に止めを刺してしまうだろうとおそれられているとのこと。

なお、ソニーがユーザーに対してオンラインで直接ゲームソフトを売るようになると、アメリカの「GameStop」のような大手ゲーム小売業者が「PSP2」を販売するメリットが無くなってしまうため、ソニーはゲームソフトを収録したメモリースティックやオンラインでコンテンツを購入するためのプリペイドカードの販売などを小売業者に任せるのではないかと推測されています。

ちなみに任天堂はGBAスロットを廃止した「ニンテンドーDSi」の発売以降も、GBAスロットが搭載されている従来モデルの「ニンテンドーDS Lite」を併売していますが、UMDドライブを廃止した「PSP2」が実際に発売される場合、UMDで購入した過去のゲームソフトをプレイしたいユーザー向けに現行モデルの併売が行われるようになるのかもしれません。