真 攻城戦のススメ(コロッサル、ガルガンチュア対策)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以前、バトルエンジンの対策を
攻城戦と称した事がありますが
蓋を開けてみれば、バトルエンジンは
ペースこそでかいですが、耐久力としては
ライトジャック、ライトウォービースト並みでした。
撃っても殴ってもどうとでもなります。

しかし、撃っても殴ってもなかなかめげないモデルが
出てきました。コロッサル、そしてガルガンチュアです。
これこそが真の攻城戦というべきでしょう。
従来のヘビー級に倍するグリッドを持ち、バトルエンジンに
似通った部分はありますが、属性がウォージャックやウォービーストなのが
大きく違う点です。という事はフォーカスを割り振ったり
フォースしたり出来るという事。加えて、既存のバフが掛かりやすい。
コストも倍ですが脅威度が段違いです。

現在、全てのコロッサル級、ガルガンチュア級のデータが公開され
発売も2ファクションを残すのみ。概略としては以下の通りです。

コロッサル

シグナー
ストームウォール
ハイグレードサンダーヘッド。シグナーらしく強烈な射撃力を誇る。
毎ターン、ポッドを打ち出したりもできる。

カドーア
コンクエスト
自慢の拳がうなる。パンチ力は世界最強。主砲のクリティカルは全てを吹っ飛ばす。

メノス
ジュディケイター
神の力で余計に動く。長距離砲の数では負けない。異教徒は焼却だっ。

クライクス
クラーケン
メカ触手は誰よりも長く伸びる。殺した分だけ強くなる。あと水に潜れる。
クライクスらしからぬ長距離砲も。

マーセナリー
ガレオン
超巨大ハープーンで引き寄せて殴る。ブレストファイアーも強烈だ。

リトリビューション
ハイペリオン
イモレン大陸に降り立った竜戦士。主砲のスターバーストはクリティカルで敵を消滅させる。

ガルガンチュア

トロールブラッド
マウンテンキング
でかいモウラー。殴られた分だけウェルプが生まれる。パンチ力は今さら言うまでもない。
ウェルプが邪魔で敵がベースコンタクトしづらい。

サークル
ウォルドラス
ゴリラめいた森の怒りを見よ。殴ると地震が起きて皆こける。スペルが効かない。

スコーン
マンモス(未発売)
チャージしつつ背負った大砲をぶっ放す。その癖殴る手数も多い。つまり強い。

リージョン
アークエンジェル(未発売)
あからさまにドラゴンなのだ。エバーブライトの夢の結実、らしい。でかいぞ飛ぶぞ火を吐くぞ。
多段式ファイアブレスと手数の多さがえらい。運搬が大変そう。


残念ながら、ミニオンのコロッサルは発売予定が無いようです。
どのモデルも遠近両用で一線級のパンチ力と装甲を持ちます。
ヘビー級の二倍堅いという事は、ヘビー級を二体倒す火力が
必要という事。ぎりぎり倒せないというのが最悪なので
きっちり火力は集中しましょう。高コストモデルな分
デバフによる弱体化は有効です。

シナリオ戦では、相手のモデル数は必然的に少ないので
無理にぶつからないのも選択肢です。暗殺狙いもいいでしょう。
戦場に配置されると、その圧倒的なボリュームに絶望的な
気分になりますが、倒せない相手ではありません。
あきらめずに攻略しましょう。

今日 -
昨日 -
トータル -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。