※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シンオウ図鑑:073
ぜんこく図鑑:429
マジカルポケモン
たかさ:0.9m
おもさ:4.4kg

じゅもんのような なきごえを だして
みみにした あいてを
ずつうや げんかくで くるしめる。

タイプと特性

タイプ: ゴースト とくせい: ふゆう

種族値

H P:60
攻撃:60
防御:60
特攻:105
特防:105
素早:105

進化

ムウマ→ムウマージ(やみのいし)

覚えるわざ

ムウマ
Lv.1 :なきごえ
Lv.1 :サイコウェーブ
Lv.5 :うらみ
Lv.10 :おどろかす
Lv.14 :あやしいひかり
Lv.19 :くろいまなざし
Lv.23 :サイケこうせん
Lv.28 :いたみわけ
Lv.32 :しっぺがえし
Lv.37 :シャドーボール
Lv.41 :ほろびのうた
Lv.46 :おんねん

ムウマージ
Lv.1:おまじない
Lv.1:マジカルリーフ
Lv.1:なきごえ
Lv.1:サイコウェーブ
Lv.1:うらみ
Lv.1:おどろかす

遺伝わざ

いやなおと
みちづれ
じこあんじ
ふういん
おきみやげ
ふいうち
かげうち
のろい
うらみ
あやしいかぜ

育成方針

金銀時代からいたけどいまひとつパッとしなかったムウマさんが遂に進化
パールだとストーリーでお世話になった人も多いはず
ステータス的には両極端、特殊と素早さには自信ありですが物理とHPは低め
進化してもまったく伸びないところが素敵なところ

アタッカーとしては
性格はひかえめかおくびょう、努力値は特攻素早さに振るのがお勧め
メインウェポンのシャドーボールは欠かさずに入れて
10万ボルト エナジーボール サイコキネシス あたりが候補
あくのはどうやめざパ(炎)(氷)あたりもいいかもしれません
フルアタはちょっと…という方はサブウェポンとして
みちづれ あやしいひかり いたみわけ などを覚えさせるのもいいでしょう
相手が特攻型なら、たとえ先制を取れなくても高い特防を生かして戦えますが
物理型だと一撃で沈むこともしばしば
おとなしく交代するかみちづれするのがいいでしょう

コンボ型としては
性格は素早さ↑のものか防御or特防↑のもので
努力値は素早さとHPに振るか、HPと防御or特防に振るのがお勧め
くろいまなざし ほろびのうた のコンボで戦います
くろいまなざし ⇒ ほろびのうた の順に技をだして
あとは時間を稼ぎほろびのうた最終ターンで自分だけスタコラサッサだぜ
よって他の技は
まもる いたみわけ みちづれ あやしいひかり あたりがいいでしょう
もしもの時のために一つ攻撃技を覚えておくのもいいかも知れません
ただし、やはり物理型には滅法弱いため
相手によっては即みちづれや交代のほうがいいかも知れません

とにかく物理アタッカーに弱い子なので成績にはムラがでます
でもそんなものは愛でカバー

進化するとムウマだった時に覚える技の殆どを思い出せなくなります
最初からきちんと計画を立てて育ててあげることが大事です

コメント

金銀時代から僕はずっと…待ってた!
進化前も進化後もかわいいムウマージさん
ゴーストタイプを育てたことのない人もそうでない人も
是非一度育ててみてはいかがでしょうか

色違いはキノガッサカラーじゃないよ
金色だよ