※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かるがもポケモン
たかさ:0.8m
おもさ:15.0kg

クキが なくなると いきていけない。
だから クキを ねらう あいてとは
いのちがけで たたかうのだ。

タイプと特性

タイプ: ノーマル/ひこう とくせい: するどいめ/せいしんりょく

種族値

H P:52
攻撃:65
防御:55
特攻:58
特防:62
素早:60

覚えるわざ

うろこ: どくづき
うろこ: れんぞくぎり
01: つつく
01: すなかけ
01: にらみつける
07: みだれづき
09: はたきおとす
13: つばめがえし
19: きりさく
21: エアカッター
25: つるぎのまい
31: こうそくいどう
33: つじぎり
37: エアスラッシュ
43: みねうち

遺伝わざ

はがねのつばさ
みやぶる
オウムがえし
かぜおこし
でんこうせっか
じたばた
フェザーダンス
のろい
ほしがる
どろかけ

育成指針

全体的にバランスの取れた、といえば聞こえが良いですが、実際は器用貧乏という言葉が良く似合うカモです
種族値の合計もそう多くなく、352。オムナイト・カブト・リリーラ・アノプスより低い、実にカモです
しかし、そんな彼にも取り柄があります。専用アイテムながねぎの存在です
持たせるだけでクリティカル率が通常の1/16から1/4(GBA時代のデータなので、今回どうなっているかは不明。情報求む)になる、とってもラッキーなアイテムです
この状態できゅうしょに当たり易い技を使えば更に1/3(これもGBA時代のデータです。保障は出来ません)! これがカモネギの基本戦術となります
残念ながら気合溜めをしても1/2にまでしかなりません。1/1にはならないのです
敢えて1/4のままで戦う方法もありますが、ろくな攻撃技を覚えないので、これはリアルラックが凄い人以外あまりオススメ出来ません
また、気合溜めをして全ての技のクリティカル率を1/2にして戦う方法もありますが、カモは脆い上に気合のタスキ等、アイテムで補強出来ませんので、注意

クリティカルは威力2倍だけでなく、自分に不利な能力の変化も無効になります(防御が6段階上がっていても通常の計算式で算出される)ので、積んだ相手にカモネギは有効です
ただし、敵の防御が6段階、こちらの攻撃が2段階だった場合、双方とも0として計算されますので注意

性格は
「いじっぱり(攻撃↑特攻↓)」
「ようき(素早さ↑特攻↓)」
「まじめ・すなお・てれや・きまぐれ(変化なし)」
がオススメ
特性はどちらも大して変わらないので、好みで

オススメ技構成は
 1/3に賭けろ! クリティカル型
きりさく(メインウェポン)
エアカッター(効果抜群な相手ならこれ。とくこう扱いで攻撃力も低いので、注意)
つじぎり(ゴーストが出たら切れ)
後一つは(みがわり・つるぎのまい・まもる・じこあんじ・いばる)内から一つ。状況に合わせて使ってみましょう
運が悪く無ければ、満遍なく戦えるはずです
 一撃必殺! 気合じたばた型
きあいだめ
(1ターン目に。これをやってもそのターンで落されたら元も子もないので、他のポケモンで眠らせたり麻痺させたりしていればベスト)
じたばた(最大威力+クリティカル1/2+1,5倍ッ!!)
こらえる
後一つは(つじぎり・つるぎのまい・まもる・いばる)内から一つ
また、電光石火系に注意。一匹無駄にすることになります

アイテムは迷い無くながねぎ。それ以外は考えられません

カブトアーマー・シェルアーマーが出たら……クリティガル型は諦めてください
大抵岩タイプなので……気合じたばたも期待は出来ません

コメント

リアルラックを信じろ! そんなポケモンです。運が良ければ3タテもいけるカモ
同じくリアルラック任せのてんのめぐみノコッチとパーティを組むと面白いかもしれません

うめー、カモネギうめー