※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



タマゴができるまでの流れ


そもそもタマゴって?

ある条件を満たした2匹のポケモンを育てやさんに預けていると
不意にタマゴが現れます
気がついたら持っているらしいのでポケモンが生んだかどうかはわかってません
もしかしたらペリッパーあたりが夜中にが運んできたのかもしれませんね


タマゴができる条件って?

  • 基本的にはタマゴグループが合っている♂♀のカップルの間にできます
  • 片方がメタモンの場合でも生まれます
  • 性別不明はメタモンと預けると卵ができます
  • 尚タマゴが未発見のポケモンもいます


タマゴグループ?

  • タマゴグループとは実際の世界で言うところの「~科」や「~類」のことで一致するとタマゴが発見されるようになります
  • 二種類グループを掛け持ちしているのもいます。
  • 未発見のグループもあります
  • メタモンは未発見以外、メタモン以外と適合します


具体的にどうすればいいの?

タマゴがほしいポケモンの♀とそれに適合したタマゴグループの♂を
育てやさんに預けてしばらく走り回ってください
ポケッチアプリのそだてやチェッカーをチェックしていると
タマゴが出てくるときがあります
タマゴが出てきたら育てやのじいさんから受け取ってください


相性によるタマゴ発見までの時間

タマゴ発見の相性の良さは
同じ種族か否か
タマゴグループが合っているかいないか
IDが同じかどうかで決まっていて
2匹を預けた後の 歩いた256歩ごとに確率で判定されます

タマゴグループがまったく違うと育てやじいさんに
「別々に遊んでる」と言われタマゴはできません

タマゴグループが同じで種族が違うと
「ふたりのなかはあまりよくないがなぁ」と否定的なことを言われますが
低めながらできます

種族が同じ or グループ一致でIDが違う なら
「ふたりのなかはまずまず」と言われそこそこ生まれます

種族が同じでIDが違うと
「2ひきのなかはとってもよいようじゃ!」と言われとてもよく生まれます

尚、進化前・後同士なら相性は良く、進化前と進化後を一緒に預けた場合は
相性が悪くなります。


見出し

本文