記録更新研究会 - パンヤ攻略 管理人の独り言 2007-07


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私管理人が大会終了後とかの暇な時間にちょっとした独り言を書くページです。
更新に繋がるような大した情報は一切ありません。

下の方が古くて上の方が最近書いたものです。



IS-39出ちゃいましたけどどうしましょうね。
持ち物は赤6静風2みーたん1(!)。スピン24マックスです。
1Hコロコロ1on。2H静風使ってBSチップ成功。
3H向かい風7mでゼロ傾斜氷から4Iトマ。4Hも普通にコロコロ1on。
5H奥ピン向かい風6mでスパイクでも届かないのでカーブかけ右から普通に1on。
6Hほぼ追い風9mで素BS狙ってみたが大きすぎてBS戻らず。横はあってたのであと1dotだった。
7H横風4mで池手前の微傾斜FWから1Wトマチプ。
8H風1mでWパワースパイクで1on。難しいLPになったのでみーたん使用してカップイン。
9Hは右ピン右から左の強風でスパイクで狙っても気球(?)に当たる可能性あり安全策とって素1Wで1on。
10H風1mで1WBSチップ。11Hスパイクで普通に1on。12Hも2Wトマを谷に入れて1on。
13Hコロコロさせたがonはせずに残り約15yで止まる。ナナメ風7mだったが9IBI入れる。正確にはワンバウンドIN。
14H手前ピン横風2mで3Wトマ。15Hはナナメ風6mでなんとかトマチップ。
16HはWパワーTSスパイクでグリーンまで転がって1on。17H素1Wショットを右の崖→氷の山と当てて1on。
18Hは一打目に2W制限糞傾斜に置いちゃって静風使って勘で狙ってトマ打ったけど全然外れて-39です。
結果論ですが6H静風使って確実にBS入れてたらスコア全赤&-40だったなあ。惜しかった。
今回は全体的にコロコロ1onが運良く上手くいったのが勝因ですかね。
パンミした記憶が無いんで全パンだった気がしますがそれもラッキーでした。
しかしこれからどうしましょ。ISはとりあえず十分やったのでもういいと言えばいいんですが、
この時期にISでもICでもなくましてやPP1.5倍コースでもない大会作って人来てくれるんでしょうか。
それともIS-40↑目指さなきゃならないの?


PP2倍デーはガチャで貯まったパンマスやアズ消費がてらにISやSCとか回ってましたがね。
ピピンさん占いでもらったPP1.2倍マスコットも使って。
ISは3ミス-36ってのが出ましたので頑張れば-39は行けるのではないかと期待しています。
これはまだ検討中なのですが最低一つはみーたん持って行った方がいいような気がしています。
黒点の情報だけではどうしても読めないグリーンがいくつかあるので。
しかしとなると赤が足りなくなるのでショートは全部素BSで入れるぐらいの勢いが必要になります。
9IBIはまだ研究不足なのかあんまり入りません。
あと久々にファンサイトに申請してみたんですがまた不採用の気配が濃厚です。
あああとパンヤ検定1級受かりました。
夏コミで出るらしいというパンヤ攻略本がすごく気になります。
そんな近況。


ISは大会でやるには意外と熱くなれる面白いコースじゃないですかね?
一般的なコースっバーディ取るのが基準で後は入れやすいチップを確実に入れて
スコアをいくつ上げるかって勝負なんで、中盤で大勢が決まっちゃったらよほどのことが
無い限り一発逆転とかは難しい。
しかしISはイーグルの可能性、バーディの可能性、パーの可能性がそれぞれ少なからずバランス良くあって
前半イマイチな結果でも後半のがんばりで怒涛の追い上げがを見せれたり、
逆に前半調子よくてもちょっとミスが重なったらあっという間に逆転されたりして気が抜けなかったり、
チップ力勝負ではない戦いとなるので新鮮味がある。
個人的には面白く良いコースだと思います。


9IBIもそれなりに調べてみて微風なら多少入るようになりましたが。
しかし9IBIは横のズレより距離をしっかり合わせる方が難しい気がします。
ビームには当たるんだけどどうもSP強すぎてオーバーすることが多い。何かデータの取り方間違えたんだろうか?
しかし飛距離に関しては、池に落としたりバンカーに落としたりすれば正確な距離が分かるからやりやすいですがね。
もっと厳密に調べてみなくちゃだめか。


チップがけっこう入るなーと思っても要所要所でミスが重なって結局-30前後に落ち着くコースですねISは。
やはり近距離BIを何かしら一つ使えるようにならないとスコアは伸びませんね。
しかしトマとかと違って着弾点がはっきり分かるものではないからなんか面倒そうで棚上げしています。
まあそれはそれとして色々コツみたいなのはわかってきてるような気もします。
4hはコロコロ滑り台に乗せる時にBSかけるといい感じに勢いが抑えられて1onがより安定しますね。
5Hは某動画を元にアーチの下を1Wでくぐらせる方法を調べておくと
左から右の風が強くてスパイクHIO狙わない時に赤無しで安定1onができて便利ですね。


ISの研究もそれなりにやってラウンドていますがイマイチですね。
やはりコロコロは運が絡むんでとんでもないところに転がっていったり、
あとトマミでミス1ミス2となる場面も少なくないんでそういうところでミスを2つ3つ重ねたら
更新どころか金トロフィーも絶望的ですしね。
なるべく赤を節約するようにしたら意外と最後に赤ビン余ったりするんで、
ラキパン1つ2つもっていくようにするのも手かもしれない。
ところで10Hのピン位置ですが何回やっても2パターンしか出てこないんですがこれは私だけではないですよね?
具体的には234y-19.4mと232y-19.4yの二つしか確認できていません。
PW16Hみたいに同じ距離同じ高低差で別の場所にピン位置がある場合もあるんで、
グリーン模様の位置関係とかを記録しているんですがそれでも2パターンしか出ない。
何回もファミモやっているとどうも234y-19.4mのパターンがよく出てくるので、
何らかの理由で1ホールに3パターンあるピン位置の2つがこの位置に設定されているのではないかと思っていますが。
まあピン位置が少ない分には研究が楽なので別に良いですけどね。


下で-35↑を目標にとか書いていたら2日目にして-35でちゃったんですがどうしましょこれ。
一応振り返ってみますがまだ慣れていなかったのもあってあんまり覚えていない部分もあります。
アイテムは赤6にラキパン補助剤3(!)で、スピン24マックスで行きました。
  • 1H:2W素ショットでコロコロさせて1on。
  • 2H:風は忘れたけど微風でトマチップ。
  • 3H:一打目打点↓で3つめのラフ島にBSかけて乗せる。二打目横風6mで3Wトマ打ってみたけど外れ。
  • 4H:2W素でコロコロさせて、たしかグリーン周囲のラフ部分で止まったんで9Iコロで入れたはず。
  • 5H:打点↓にしてフックかけて、1W素ショットで1on。
  • 6H:ナナメ風5mでトマチップ。
  • 7H:普通にバーディ。
  • 8H:2W素でコロコロさせて残り60yぐらいのとこに止まったんだけど、9Iで適当に狙って打ったらなんか入っちゃった。
  • 9H:左に約1°の追い風5m。1WスパイクでHIO。ちなみに補助剤使ったが失敗。
  • 10H:ナナメ風2mでトマチップ。
  • 11H:左にカーブかけた1Wスパイクで1on。
  • 12H:一打目2Wトマ(補助剤使用→失敗)で運良く1on。
  • 13H:1W素でコロコロ。グリーンオンはせず9Iコロ狙ったが失敗。
  • 14H:3Wトマで狙うがトマミ。しかし運良く1onはできた。実は最後の補助剤をここで使ったが失敗してる。
  • 15H:ナナメ風9mでなんか面倒だったので普通にオンさせてバーディ。
  • 16H:ここもナナメ風9mでWパワースパイクTSで1on狙うがパンミ。適当に乗せてバーディ。
  • 17H:右カーブかけた1Wスパイクで1on。
  • 18H:氷へコロは危険なんで左奥へ適当に打ったら氷のオブジェみたいなのの傍に落ちちゃって二打目打てず。適当に付近の傾斜ゆるそうな場所に出してチップ狙う。風はナナメ6mで傾斜も良くなかったんだけどなんとかチップ入る。
こう見るとミスと言えることしてるのは2箇所?
あとラキパン3つを止めて全部赤にすればもうちょっと
トマチップ狙える場所増えるから-40も夢ではないのかな。
しかし大した研究もしていない状態でこれだけのスコア出るとは…… 


初日は-30クリアってところでした。
しかしまあ-30と言うと大抵のコースでは立派と言えるスコアだとは思うんですが、
ISではどうもパリっとした気分になれないのは何でなんだろう。
思うんですが、一般的なコースは理論値-22とかで
そこから何個チップを入れてスコアを上げていくかというゲームですが、
ISはスタート時の目標が-33とかでそこから何個ミスしてスコアを下げちゃうかという勝負に
なっちゃうのがスカッとしない原因なのかなあ、と思います。
まあとりあえずはショートホールのBS研究ですわ。
その次にやらなきゃならないのは50y~100yぐらいのミドルチップを狙う武器の準備ですね。
私の9Iコロだと50y以上とかになっちゃうとお手上げでしかもISはグリーン傾斜が酷いのでほとんど期待できません。
6IBIが主流ですがなんかそれだと面白くないので別のBIにしたい。7Iか9IかPWか。
9Iが割と好きなんでこれですかね。
目標スコアはいくつだろうなあ。-35↑かなあ。


入るのに苦労もしましたが、なんとかプレイできましたIS。
ファミモでざっと一回りしてみた感想。
  • コロコロ滑り台はトマ無しでも意外と行ける。赤に困ることはそれはど無くなりそう。
  • ただコロコロさせたとしても逆反射、コース外への飛び出し、勢いついてグリーンオーバーなど1onが確実とは言えない。この辺は運かグリーンそばからのアイアンBIの腕が必要。
  • スパイクで1onできるところも多いがティーのアヒルがいい感じに邪魔してHIOは実質狙えないピンも。
  • 基本的に高スピンが有利なような気がする。
  • ショートもBSはおおむね届きそう。他飛距離が必要なコースはそんなに無く低飛距離者にも易しい。
  • しかしトマミで死亡する所も多く高いパンヤ率は必須。
この前考察したものに加えてあと3Hでon可能っぽい。つまり理論値は-33?
パー3が4つあるので微傾斜探してトマチップ狙う必要が出るホールは実質3H(3H7H18H?)なのかな。
これは考えものだ。


http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2007.07/20070718174706detail.html
あら来週かと思っていたら意外と早いですねIceSpa。
温泉はゼロ傾斜ですがゲージが早くなるということで使えるかどうかは微妙。
アイアントマで行くのが面白いのかも。
グリーンがかなり難しそうでonすればLPでも楽勝、ってもんじゃないみたいですね。
理論値は-30とか言っても誰でも出せるわけではない、と。
まあ後は明日のお楽しみってところですか。


下の下で書いたISの赤配分計画ですが、豪快に間違っていたので少し訂正。
1on用の赤8個とビリー&キャディ衣装の2個分をスピマスに当てるのはいいとして、
残りはショートホール4つとノーマルホール6つ。
このノーマル6H全部で一打目二打目共にパンヤ成功させたとすると
ゲージはトマ4回分たまることになる。ちょうどショートHを全部トマチップ狙える計算。
ショートをBSで狙った回数だけノーマルHでトマが打てるわけですね。
ショートHで全部HIO取れたとして理論値の-30と合わせて-34。
この辺が狙うべきスコアってことになるのかな。


SC-34出ましたが特に語ることはありません。内訳を言うならば2チップ1ミスってところ。
一つ言えるのは耳すげーということです。
今までトマで狙ってた所もノーマルショットで打てるよう研究したし。完全に二度手間です。
疲れたんでもう当分SCはいいです。
次はWWなんだけどこれも中々大変そうだ。耳が出たのでPC成功を計算に入れても良くなったのが楽ですが。


下の文は最初に戦略を立てるとか言っておきながら単なる感想に終わってるのがアレですね。
もうちょっと考えてみますか。
理論値-30となっていますが単純に考えると8つのHで赤使って1onさせるということで、
その時点で赤ビン8個必要ということに。
そして全18Hからパー3の4H引いてさらに上の8H引くと、
一打目にノーマルショット打つのはたった6Hということになる。全パンヤでもゲージ二つ分にしかならない。
ビリーとキャディ衣装でアイテム二つ分と考えても、余分に持っていけるアイテムは4個分しか無いということだ。
ここから1onのためのスピマスとかパー5の距離稼ぎ用赤ビンとか考えたら、
チップ狙いに使える赤ほほんと1個とか2個しか無いという計算に。
まあそれでもショートホールのBSが上手くいったら-34とか-35は出るということになるのか。
何にせよ実際回ってみないと分かんない事も多いだろうから楽しみに待っていましょうか。


急にメンテが来て暇なのでISの戦略でも立ててみましょうか。
画像は全部1CPから。
  • 1H:いきなり怪しい左の道。グリーンまで転がるのだろうか?1onは無理そうなんで理論値-1。
  • 2H:普通のパー3。ピン位置にもよりが私の飛距離ではBSは届かないかも。理論値-2。
  • 3H:池に浮く氷を跳ねさせるのは安定するのか? 安全にいきたかったら氷にトマかスパイク。パンミも心配するなら左奥のフェアウェイにスパイク。理論値-4。
  • 4H:怪しい右の氷道。グリーンは少し盛り上がっているっぽいが上手く転がったとしてonはするのか?高飛距離ならスパイクで1onは可能っぽい。一応理論値-6。
  • 5H:真ん中の障害物が怪しいがカーブ使えは普通にスパイクで1on可能っぽい。理論値-8。
  • 6H:普通のパー3。BSもいけそう。理論値-9。
  • 7H:普通のパー4。微傾斜とるなら氷からトマ?理論値-10。
  • 8H:氷道乗せれば1onはいける?-70mあればスピマススパイクで直接1onもいけるかも。理論値-12。
  • 9H:崖の高さ次第だがこの位置関係ならスパイクで1onできるだろう。HIOも狙える。理論値-15。
  • 10H:打ち下ろしパー3。普通にBSもいける。理論値-16。
  • 11H:スパイクorスピマススパイクで普通に1on可能。理論値-18。
  • 12H:氷の割れ目が怪しいがまあ1onは無理だろう。」理論値-20。
  • 13H:また右の氷道が怪しいが1onはいけるのか?まあ希望的観測で理論値-22。
  • 14H:また崖の高さによるけど3Wトマで普通に超えるんじゃないか? いやこの影の長さを見るとかなり高い崖なのか? 一応理論値-24。
  • 15H:普通のパー3。BSは微妙。しかし全体的にグリーン大きいな。理論値-25。
  • 16H:普通のパー4。氷上パンヤ出せるなら左の氷原へ。理論値-26。
  • 17H:この高低差ならスパイクで普通に1on。間の山が怪しいがカーブかければ大丈夫だろう。もしかしたら山に当ててノーマルショットで1on可能?理論値-28。
  • 18H:崖の裂け目と氷上の池の怪しい組み合わせ。谷間に転がして池ポチャさせる人続出と見た。安全に行くなら左奥の方にトマかスパイク。理論値-30。
全体的には赤不足で悩むことになりそうなコースですね。
普通のパー4でトマチップ決めてEGとるのと、一打目のトマを氷道に乗せて1onさせてEG取るのでは
スコア的には同じですが前者の方は一打目に普通のショット打てるので赤消費の面では有利なのですよ。
しかしこのコースはそれが少なく一打目から赤使う場面が多くなりそう。
多分ショートホールでトマ打つ余裕は無いのではないだろうか。BSで頑張りましょう。


ISもいよいよ来ますねえ。来週はちょっと早い感があるから再来週ってところか。
1CPのマップ見る限り理論値が凄いことになりそうですが。
パッと見て低飛距離でもそれほど困ることが無さそうなのが安心です。
ショートホールもBSでなんとか届きそうな感じだし。
微傾斜は氷上トマが打てるなら楽そうですが、
そうじゃなかったら各ホールにある温泉が面白いじゃないかと思っている。
多分傾斜ゼロだろうし打ち込めば沈むだろうから簡単にポジとれそう。
地形効果は75a%とか80%だろうけどそれは研究しだいで何とでもなる。
ああでもバンカーみたいにゲージも早くなるのかな。それなら無理ですが。
あとISは10Hが-20m近くの打ち下ろしショートホールで、
ファミモの研究に大いに役立ちそうなのが嬉しいですね。


耳来てから1週間ほど経ちましが、
入手直後に記録しておいたステータスを元にぱにゃれーとかけてみたら、
なんとパンヤ率90%越えでした。これは始まった。
しかし肝心のトマ成功率には影響無いでしょうから始まったとは言えないか。
まあでも実は耳入手前からじわじわパンヤ率上がってる兆しはあったんですよね。
理由として考えられるのは、いよいよコントを28から29にしたことと
キーボードをギアドライブ式ってやつのストロークが浅めのものに変えたこと。
このキーボードが中々使い勝手が宜しくて気持ちいい。
実はパンヤのためにキーボード3つ買ってます。
最初に使ってたの含めると4つめでやっと良い感じのものに当たれたということに。
ちなみにこれですので参考までに。


これは前々から何となく思っていたことで、今回の新アイテム意見スレで改めて感じたことなのですが、
チッパーと非チッパー(適切な表現ではないかも知れませんがニュアンスで分かって欲しい)の
パンヤに対する考え方の間には深い深い溝があるようですね。
これは別にどっちが正しくてどっちが正しくないとかそういうものではありません。
この二つは基本的に相容れないもので、このギャップから制限部屋問題だの対戦での不満だのが生じているのだと思います。
極端なことを言えばこの二人はもう全く別のゲームやっているようなもので、
その二人が同じ土俵でプレイしててもお互い面白くないだけでしょう。
よってこの二つを上手く住み分けさせることが必要なんじゃないかなあ、と。
この点シーズン2のチャンネル分けは大会も対戦も上手くできていたと思います。
ただシーズン3になってこれが完全に混ざってしまったのが今思うと最大の改悪ですね。
解決策としてまず思いつくのが、上級者を対象とするようなサーバやチャンネルの設置。
ルーキーやビギナー向けのサーバはあるんだから、例えばシニア以上専用サーバとか
そういうのが一つあるだけでだいぶ変わるような気がするんですけどね。アマ以上でも良い。
もう一つ思い付くのが、これは今までにも出たことであろうアイディアだとは思いますが
大会での一打時間制限ですね。(もちろん大会全体の35分とかの時間制限もあり)
大幅な仕様変更となりますので実現は難しいと思いますが。
大会で40秒制限されたら、大概のチッパーはその力を出せないのではないでしょうか。
とりあえず私なんかは40秒ではまず死亡ですね。ずらしだけならまだしもSP決定が絶対間に合わない。
去年のPWMの代表選手が40秒対戦のエキシビジョンみたいなのやってましたが、
あのレベルの人達でさえ40秒ではかなり苦戦してましたからね。
なので非チッパー向けの40秒大会、チッパー向けに300秒大会とかやれば
住み分けの面ではかなり良いのではないでしょうか。
まあ全部私の妄想です。


ああまあセーフティ使うと傾斜の影響が完璧に分かっちゃって、
今まで独自にコツコツ研究してきた傾斜影響が知れ渡っちゃうから反対、という考えもあるかもしれないな。
それについては理解できます。
しかし傾斜影響を完璧に把握してる人なんてほんの数%の上位陣だけであって、
大部分の人は今までの経験から「何となくこれぐらい」レベルで判断しているのではないかと思ってるんですが。
もちろん私もこのレベルです。
そんな状態からしっかりと研究することによってある程度自信を持てるデータが得られたら嬉しくないですかね?
私はこの点からセーフティ来てくれないかなー、と切望してるのですが。
まあこの分だと実装はまず無理っぽいですので傾斜影響研究家の方はご安心ください。


http://www.pangya.jp/fan_bbs_view.aspx?seq=9038&thread=0
オートハッピーパンヤだの忘却の実だの景気のいい話ですね。
しかしこの大多数の反対派の流れからするとセーフティの日本実装はなさそうだなあ。ぐすん。
それにしてもこれは本当によくわからないんですが、何でみんなそんなにセーフティ拒絶してるんだろう?
実はこのスレッド中に私ちょっと書いたんですが、この中で真にヤバいのは忘却の実でしょうに。
こんなん最初にBS打って外したら忘却の実使って、次に外れた分の距離だけずらして同じように打ったら
風も傾斜も関係無く1アイテムで100%チップでしょう。パンヤで赤たまるから実質アイテムは0.7個分ぐらいだ。
これに比べたらセーフティなんてゴミみたいなもんです。
つかセーフティ単体だけ見てもそんな大したもんじゃないですよ。前もちょっと書いたような気もしますが。
セーフティ使ってトマ打ったらそりゃあ入りやすいですが風読み失敗したら単にアイテム二個分失うだけだ。
1チップにアイテム2つもかけてるようでは所詮その程度ですよ。毎回ラキパン使ってトマ打つようなものだ。
やっぱり微傾斜ポジとって、そこから素トマでチップ入れれる人が強い人です。BSで入れれればもっともっと強い人。
これは他のコースをBSなどで狙って赤節約して、余ったアイテム欄に1つ2つ入れて今まで傾斜が難しく
チップ狙ってなかったホールでチプ狙いするために使うものだと思います。
と言うかなんかセーフティを大批判してる人って、傾斜さえゼロなら風がどうあれチップなんで100%入るだろ
ぐらいの物言いなんですが今のパンヤプレイヤーってみんなそんなレベルなんですか?
ショートホールでもボコボコ外す私が低レベルなだけなんですかね。
もしや計算機使えば100%入るだろって意味合いなんですかね。
大抵の計算機は地面傾斜までは計算できないらしいですからね。
そりゃあ地面傾斜がゼロになったらさぞかし有難いでしょうね。


え? いいの? こんなの使っちゃっていいの? って感じですねエルフ耳。
4m以上からパンヤゾーン1.5倍で8m以上でラキパンと同等とか。
しかもこれまた私の予想が外れてSCのキャノン発射後はその風速が適応されるとか。
こんなのどうしろって言うんでしょうかね。ゲージ使用時に非適応としといて正解のような気もします。
これで-400行かなかったら嘘ですね。
ちなみにアリン以外の7人分手に入れました。
ダイスケとセシリアのはどうしても欲しくてその二つがそろったのが7個目だったので。
アリンは装備も買ってないしあんまり好きじゃないのでここで止めにしておきました。
何回回したかは秘密です。


うわーエルフ耳日本にも実装ですか。私の予想は大ハズレです。
しかしパワーゲージやアイテムで無効とは韓国よりは多少劣化させたんですね。
まあこれでも十分凶悪だと思いますよ。一打目のパンヤショットが3回多く出るだけで赤ビン1個分の価値が出ますし。
あとは風速によって増加するってどれくらい増加するのかと、SCのキャノンではどうなるのかですかね。
まあキャノン風は影響しないような気もしますが。あくまでもスタート時の風速に依存と言うか。
これでBSの価値がますますアップしたってことですかね。頑張ってもっと研究しなきゃ。


なんか韓国では風によってパンヤゾーンが広がる装備品がガチャレアで出たらしいですが。
パンヤゾーンをいじるのはラキパン以外ではやらないと考えていましたがついに、って感じですね。
しかし日本にはまず来なそうな気がします。なんとなくですが。
万が一来た日にはこれは回さざるを得ませんね。最低2キャラは欲しい。
しかし韓国は大会乱入機能だとか大会早退アイテムだとかシーズン3.5とでも言えるような仕様変化が見られますね。


例のガチャ裁判(勝手に命名)ですが、請求棄却の理由趣旨が公開されているようで。
色々興味深い点が見られます。裁判所の論点をまとめると以下のような感じでしょうか(誇張あり)。
  • 「実際当たってる人居るんだから不具合や詐欺には当たらなくね?」
  • 「特賞表記や確率は書いてなかったけど別にそんなのネトゲでは普通じゃね?」
  • 「そんなクジに大金つぎ込んだのは誰のせいでもないお前の勝手じゃね?」
  • 「そもそもクジ代以上のアイテムはゲットできてるんだからお前損はしてなくね?」
  • 「だから運営会社のせいで損害が出たってのは全部お前の妄想じゃね?」
よって請求は棄却された、と。
まあわざわざ裁判所に言ってもらうまでもない当たり前のことばかりですが……
私見ですが、こういうガチャで起きる不満というか問題のポイントは、
表記云々とか確率とかそういうのはあまり問題ではなく
すべては「レア以外の賞品に価値があるかどうか」にあると思います。
今回の裁判では、原告側は「レア以外のアイテムは無価値で全くのゴミである」みたいな考えで、
だからこそクジで10万円損害が出た、という主張なのですね。
しかし運営側は「レア以外の賞品も価値があるもの」と主張(まあ当然だわな)し、裁判所もそれを認めたわけです。
そこに原告と被告の価値観のズレがあるわけですね。なので原告が納得できないのは理解はできます。
しかしまあ言わせて貰えば、よくそんな確率も分からなくハズレたらゴミしか残らない(と考える)クジに
何万もつぎこめますね…… 
時々「宝くじやその他ギャンブルなんかでは確率が公開されているがネトゲのクジは確率が分からない。だから問題だ」
というような主張をする人を見ますが、そういう人は「確率が分からなくて怪しい。だからこのクジは引かない」と
考えるのが普通じゃないんですかね?
以前もいったような気がしますが、こういうネトゲのガチャ系のイベントをやっていいのは、
  • 大当たり以外の賞品にもある程度の価値を見出せる人
  • 何万何十万円使っても当たらないという可能性があることを理解し、その覚悟がある人
以上の二つを兼ね備えている人だけです。それ以外の人がガチャやっても、いつか不幸になるだけです。
冒頭のガチャ裁判の人の話に戻しますが、異議申し立てをする意欲もあるようで、
今回は原告側の力不足(弁護士の準備とか)があったことも否めないとは思うので、
なんとか最後まで頑張って欲しいとは思います。
まあ弁護士のつてがついたとしても「悪いこと言わないからもう止めておけ」と言われるだけのような気もしますが……


総合-400を目指すとして各コースの内訳はどんな感じにするのか。
昨日再集計してみた「真・コース別難易度」の結果を参考して、
現実的に実現可能な感じにすると以下のような目標になりますかね。
BL PW 西 SS IC BM SW BW WW DI WH SC 合計
-33 -33 -33 -33 -30 -33 -31 -31 -30 -31 -25 -24 -33 -400
既に達成しているコースもいくつかあるし、これぐらいならすごく頑張れば不可能では無さそうな気もしてきた。
よーしやるぞー。


2007年も半分終わりましたが、個人記録メモによるとこの半年弱で-63更新できたようです。
そのうちPWが-32あるのでそれ以外だと-31ということになりますね。
目標としては年内には-400(これから来るであろうIceSpa抜き)にしたいと思います。
あと半年で-18とは志が低いような気もしますが、
ここからの更新が本当に大変になるような気もするんですよね。
まあしかしまだ研究してないコースもあるしあっさり超えちゃう可能性もありますが。
 -400行ったら次はIS込みで-450ですかね。
と言うかISは夏休み期間ぐらいには来るんでしょうね。
添付ファイル