※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





キャラクター詳細




  • 名前: ちくわ犬二号丸
  • 性別: メス
  • 年齢(享年): 不明
  • 自我の有無: 有り



  • ゾンビになった経緯: 宇宙からのビームにより生命を得たねりもの。タイやハゼなど高級魚のすり身が入っている。高タンパク低脂肪のヘルシー食品。美味しい。
  • 特徴: 正義の心を持ち、生存者を救おうとするが一切の戦闘力は無い、ねりものだから。ゾンビには襲われないが、生存者に齧られてしまうことも。ちなみに食べてもゾンビ化しません。けっこうおいしい。再生力が高く一欠片の食べ残しからでもスグ元通りになる。また、宇宙の神秘により一切の汚れがつかずいつでも清潔に食べれます。まいちゃんが大好き。見えないけどフワフワの顔がある。動力は幸福感。あまりに大きな幸せを感じるとうまく消化できなくて膨らむ。人間で言うと口いっぱいに頬張ってる状態。落ち込むと逆にしぼみ、危険を感じると両側がキュっと閉じる。鳴き声は「キュ!」「クキュ!」など。



  • 戦闘法: ちくわ犬はマトモな生物ではないので、「何かを傷つける権利」を持っていません。それ故、超スピードでちくわ犬がぶつかって来ても、超高温のちくわ犬に触っても、一切ダメージを負うことはありません(ちくわ犬は負傷したり焼けたりします。)
  • 攻略法: 煮てもOK、焼いてもOK。



その後



関連群像劇