※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆ アルバムを全曲レビューするスレ ☆

275 :和久井伸晃 :2005/11/11(金) 23:34:34 ID:IyCZ+c93
fennesz / endless summer

made in hong kong ★★★ スクラッチノイズを増幅したような音の中を短い断片が浮遊する曲、ところどころで二曲目のフレーズも聞こえますね。
endless summer ★★★★☆ 名曲ですね。センチメンタルなギターとノイズの絡ませ方が素晴らしいです。ギターが再び輪郭をあらわしてくるところが気持ち良すぎ。
a year in a minute ★★★★ 賛美歌風の女声コーラスと薄い膜のようなホワイトノイズ。展開がほとんどないけど僕は好きです。
caecilia ★★★ 鉄琴のような音がメロディーを聴かせてノイズがそのへんを浮遊してるだけで手抜きっぽいなと思ったけど、後半からまたまた賛美歌コーラス登場。↑より音処理が凝ってて、コーラスそのものが薄い膜のような儚い音になっていて美しいです。
got to move on ★★ アルバムでは最もmegoのリリースらしい曲か。OVALっぽいとも思った。
shiseido ★ メロディーが妙にくっきりしていて、fenneszにそんなもん求めてない僕には面白くない。フュージョンっぽいし。
before i leave ★★ メロディーも音の質感も悪くないのでさらっと聴けるが、始めて聴いたときより面白くなることはないね
happy audio ★★☆ ループするメロディーをノイズが徐々に侵していく一発芸的な曲だが、このアルバムの最後に持って来られるとメランコリックと言えるかもしれない。 

このアルバムが気に入って、似たようなタイプということでGEL:も聴いたけどつまんなーい。
fenneszさんは音も曲構成もずっとクールだし遊び心があるし泣かせたるって感じがしないのが良いですね。
遠い記憶を独りで反芻してるような閉鎖的な印象を受けます。
ウィリアムバロウズの夢の書:我が教育って本と似てると勝手に思ってる。