※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆ アルバムを全曲レビューするスレ ☆

111 :山田 :sage :2005/09/26(月) 09:12:58 (p)ID:xiRj4O3x(5)
   Harpers Bizarre / The Secret Life Of Harpers Bizarre (1968年)

   1 Look to rainbow ★★★★
   教会やクリスマスを連想させる曲。
   2 Battle of new orleans ★★★★☆
   battle感を煽ぐ打楽器とかわいらしいメロディの対比がおもしろい
   3 When i was a cowboy / interlude ★★★
   のどかな牧場から一転して戦場へ
   4 Sentimental journey ★★★★
   この元ネタは?
   5 Las Mananitas ★★★☆
   1とほぼ同じ
   6 Medley:bye,bye,bye / Vine street★★★★☆
   前半は前身バンドの曲らしい。後半はvan dyke parksの曲?
   7 Me japanese boy / Interlude ★★★★
   ジャパニーズって、珍しいね
   8 I'll build a stairway to paradise ★★★★☆
   素敵とはこのこと。
   9 Green apple tree ★★★★☆
   素敵とはこのこと。
   10 Sit down you're rocking the boat / interlude ★★★★
   女性の声をフィーチャーしたHarpers Bizarre流ロック
   11 I love you, mama ★★★
   これも女性の声をフィーチャーした作品。
   12 Funny how love can be ★★★★☆
   ロック的な色がやや強い。力強いホーン隊がいい味出してます。
   13 Mad ★★★★
   これもロック色がわりかし強い。

112 :山田 :sage :2005/09/26(月) 09:13:51 (p)ID:xiRj4O3x(5)
   続き

   14 Look to rainbow ★★★
   一曲目の短いやつ
   15 The drifter / reprise ★★★★★
   最後を締めくくるにはもってこいの素敵な曲。

   総評★★★★☆
   ポップスシリーズ第二弾。
   イギリスのソフトロックバンドHarpers Bizarreの68年作。
   太陽の日差しを浴びつつ、お花畑でねっころがりながら聴きたい音楽。
   Song cycleが遊園地ポップスなら、この作品はお花畑ポップスと言える。