※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆ アルバムを全曲レビューするスレ ☆

88 :山田 :sage :2005/09/21(水) 09:11:39 (p)ID:4Apj2bVt(2)
   Univers Zero / Uzed (1984年)

   1 Presage ★★★★★
   馬鹿楽曲構成、馬鹿テク、やってることが馬鹿。しかもおっかない
   2 L'Etrange Mixture Du Docteur Schwartz ★★★★☆
   どこのラスボスの音楽だよ、と思うほどゲーム音楽(バトルの音楽)っぽい
   3 Celesta (For Chantal) ★★★☆
   クラシカルな雰囲気から一転・・・・・雄叫びが聴こえる・・・
   4 Parade ★★★★
   スピード感溢れる曲。シンセのリフが雰囲気出している。
   5 Emmanations ★★★★☆
   ミニマル的な暗い曲調で盛り上がり、12分辺りで全てが解放される。
   ここの部分めっちゃかっこいいんです。このためにこの曲があるようなもん。

   総評:★★★★★
   Hellaに続いてドラムが最高なバンド第2弾。
   ベルギー産プログレッシブロックバンドUnivers Zeroの4th。
   テク派プログレの最終地点でチェンバーロックの傑作。ミニマル音楽の要素も濃い。
   テクや理論でもって力ずくに、でも完璧に構築された緊張感溢れるまさに怪物(おっかない)作品。
   Daniel Denisは素晴らしいドラマーだ。ジャケもかっちょいい。
   プログレってか変態音楽好きにおすすめ。