※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルバムを全曲レビューするスレ 06-07

181 名前:範馬ぱき ◆E/XZZGq7lM [(*⌒▽⌒*)男の世界] 投稿日:2006/12/10(日) 22:59:03 ID:AKptjzXC
Andrew W.K./Close Calls With Brick Walls

1.I Came For You/★★★☆
クソ短いのに不思議と魅力的な曲。

2.Close Calls With Bal Harbour/★★
これは蛇足。

3.Not Going To Bed/★★★★☆
まるで徹夜明のような超ハイテンションで兄貴復活。

4.You Will Remember Tonight/★★★★
長いアウトロがまったくもってダメ。他は◎。

5.Pushing Drugs/★★★★
重めのHR。こういう曲も書けますよって感じ。

6.Hand On The Place/★★★☆
サビのギターが難点。まさに王手!って曲。

7.One Brother/★★★★
BON JOVIの「Blood On Blood」にどことなく似ている名曲。

8.Las Vegas, Nevada/★★★
これも新境地。明るさはうしなわず、野暮ったさ増量。

9.Dr.Dumont/★
一休み。短いインスト。

10.I Want To See You Go Wild/★★★
これも今までにないタイプの曲だが、普通。

182 名前:範馬ぱき ◆E/XZZGq7lM [(*⌒▽⌒*)男の世界] 投稿日:2006/12/10(日) 23:10:06 ID:AKptjzXC
11.When I'm High/★★★☆
兄貴のテンション芸人卒業宣言。

12.Golden Eyed Dog/★★
またまた短い小品を挟む兄貴。

13.Into The Clear/★★★☆
ここまで来ると兄貴が以前の音楽性を卒業したことがわかる。

14.Mark My Grace/★★☆
可もなく、不可もない曲。評価に困る曲。

15.Don't Call Me Andy/★★★
日本人にはわからないあだ名にまつわる話。

16.The Background/★★★
これも評価に困ってしまう曲。

17.Slam John Against A Brick Wall/★★☆
インスト。けっこう好き。

18.The Moving Room/★★★★
歌いだしに感動。最高の締め。

総合評価:★★★★
間違いなく、復活作。前作で完璧にスベってしまった兄貴が、
まさかこんなアルバムを作り上げるなんて想像すらできなかった。
まず、歌い方が一新されており、
より"歌"を重視した歌い方になっている。
ソングライティングの幅も大幅に増長しており、
まさに奇跡としか言いようがない3rdアルバム。