※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルバムを全曲レビューするスレ 06-07

158 名前:範馬ぱき ◆E/XZZGq7lM [(*⌒▽⌒*)男の世界] 投稿日:2006/12/03(日) 10:34:55 ID:muageF2e
R.E.M./Around The Sun

1.Leaving New York/★★★★☆
「こんなこと言ったら君に笑われちゃうな。」
とほがらかに歌うサビが最高に和む名曲。
アルバムでは浮き気味な明るい曲調。

2.Electron Blue/★★★★☆
1から一転、アルバムに暗いムードが漂いはじめる。
このアルバムの真の1曲目と言えるこれまた名曲。

3.The Outsiders/★★★☆
穏やかなシンセで始まるが、歌詞は結構シビアめ。
独特の浮遊感がある曲で、それが心地良い。

4.Make It All Okay/★★★
バラード祭第一弾。聴きこめば聴きこむほど好きになる。

5.Final Straw/★★★☆
アルバムで一番内省的で冷たいアコギ曲。
UPの曲をさらに地味にしたような、
例えるならB.Springsteenの弾き語りアルバムに
よく入っていそうな曲。重度のスルメ曲。

6.I Wanted To Be Wrong/★★★★
「僕は間違っているはずなのに、誰にも指摘されないよ。」
という切ないポップ曲。シンセがいい味を出している。

159 名前:範馬ぱき ◆E/XZZGq7lM [(*⌒▽⌒*)男の世界] 投稿日:2006/12/03(日) 10:46:17 ID:muageF2e
つづき

7.Wanderlust/★★★☆
ジューシーと形容できる地味めなポップさが魅力の佳曲。

8.Boy In The Well/★★☆
これまた暗く内証的な小品。
こういう曲がこのアルバムのイメージを決定づけていく。

9.Aftermath/★★★☆
7と同じようなポップなスルメ曲。こういう曲がこのアルバムの魅力です。

10.High Speed Train/★★★
正直この9から10の流れは理解できない。
曲自体は暗いけど微妙にREMっぽくない曲。

11.The Worst Joke Ever/★★★☆
またまたこのアルバム特有の暗いバラード。
でも歌詞はどれも非常にすばらしいので、☆一個増やします。

12.The Ascent Of Man/★★★★
「Animal」を暗く冷たくアレンジし直したような曲。僕は好きです。

13.Around The Sun/★★★★★
地味ながら大名曲。太陽を浴びたい、僕は太陽を浴びたいんだ。

総合評価:★★★★☆
中盤から後半にかけての地味路線は、一聴した時は深い後悔を、
しかし聴き込むたびにこのアルバムへの深い敬愛を生む。
曲順ももう少し練ってほしかった部分はあるが、
聴きこめばそれもまったく気にならなくなる。
今世紀史上最大のスルメ盤だと言いたい。