※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009.2.14調査

  • 当時の状況
昨年末から相場全体がデフレ傾向。
必勝イベでカツ丼(作成期間限定ステUP料理)、節分イベで退魔師(ブレスと同効果)が実装され、秘薬(特に上級秘薬)の影が薄くなった。
虎皮がしたらばで話題になり供給増で価格低下。
フリマの秘薬露店も少なめ。

  • 秘薬の需要を調べる目的で生協露店ではなく、個人露店として出店調査。
2/13 敏捷 20k 20個 完売
2/14 敏捷 20k 101個 68個販売
刺突 18k 100個 完売
集中 15k 66個 6個販売

  • 露店で見かけた秘薬の値段
 ナルフリで刺突15k知識8k守護15k敏捷15k集中10k
 カウルで斬撃13k集中18k(長い時間売れてなかった)

感触としてはまずまず需要ある感じ。
集中はやっぱり供給量が多いですね。
退魔とカツ丼使用は節約意識が働くから30分秘薬と使い分けるか
カツ丼と重複目的で買う人もいるかも。

※おまけ ~露店で見かけた値段~
 退魔70k
 カツ丼65k(しばらくしたら売れてた)
 カツ丼180k


フリマの価格設定は自由です。

「使い易い価格で提供したい」
「早く売りたいので安く設定する」
「手間に見合った価格で売りたい」
「金策として成り立つ価格設定にしたい」etc
各自妥当だと思う価格に設定してください。

安め設定 メリット デメリット
買い手として単純にうれしい 利益が薄い
使ってみる気になる 生産者の負担(時間拘束)が大きい
売れるスピードが速い 生産に追われる
出店時間が少ない人に向く 転売される率が高い
自作意欲を削ぐ
※供給量が需要を上回っていれば安くても売れにくい。
 人の少ない時間もまた売れにくい。

高め設定 メリット デメリット
利益が大きい 初心者が手を出しにくい
生産に追われない 売れるスピードが緩やか
買い控えさせ自作を促せる 長時間店を出せることが条件
買占めが少ないので長時間店を存在させられる 全く売れない日もある
定位置に出せば買い手側は探す手間を省ける 気の短い人には向かない
自作者の繋ぎになる


ご意見、異論等ありましたらコメント下さい。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る