2008年9月2日の感想


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008年9月2日
秋葉原のクラブセガで見たうまいザンギエフの動き

  • 常に立ち大Kか中Kを出していた、ぱっとみ8:2くらいの割合で大Kが多かった気がする

  • コンボは(飛び込み)→屈小P×2~3→小足→(EX)バニッシング

  • 飛び込みはボディーブレス・J中K・フライングニー

  • 飛び込みヒット時はコンボ、ガードされても屈小P×1~3→立中P→立大Kといった感じでつないでいた

  • 上の応用で、飛び込みをガードされたあとに屈小Pを1~2回あてて(ガード状態)、一呼吸おいてから弱スクリューで吸っていた

  • 対空はほぼしゃがんでひきつけてからのダブルラリアットだった

  • たまに飛び込み→屈小K→(クイック)ラリアットのコンボも決めてた

  • ベガのサイコクラッシャーはダブルラリアットをやると、すり抜けで回避できる上に当てて勝つことができる

  • 空対空はヘッドバッドか垂直J中P

  • 頻繁にセービングアタックを出していた。セービングは相手の攻撃にうまくあわせて当てるか、攻撃が当たりそうに無い場合はキャンセル後ろダッシュ

  • セービングが当たったあとはキャンセル前ダッシュスクリューか、屈大Kor3Kを当ててた

  • バルログの後ろにくるくる回る特殊技は一回転+Kの投げで吸える

  • すかしジャンプ後に一回転+K投げを結構やってた