おじやしげきの図書館島(仮)

その1「ソウル」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1(主人公の現在)   「理性」
2(主人公の近い未来) 「調和」 
3(主人公の過去)   「意志」
4(援助者)      「結合」
5(敵対者)      「治癒」
6(目的)       「解放」


謎の組織「ホスピタル」が世間を騒がせるようになった世界。「ホスピタル」は、自身の病院の入院患者を改造し、モンスターを作って自らの目的を達成しようとしていたのであった。

そんな病院にかつて勤めていた主人公、「アニムス」は、その病院で行われていることを偶然知ってしまう。そして、同じ病院に入院していた今は亡き母親の末路も…。

それに憤慨したアニムスはその病院の患者を救いたいと思い病院を退職。それと同時に送られてきた1通のはがき。「ユニバーシティへようこそ!」

示された住所にいた1人の少女、「カレン」。その少女の進言により、ユニバーシティにおいても信頼される存在となった。

そして、ついにホスピタルにいる人々を解放するため、アニムスは動き出した…。



ちょっといいのが思いつかなくて無茶苦茶になってしまいましたorz
次からはもっとちゃんとしたプロット書けるようにしたいですorz

選択肢 投票
これは面白い! (2)
これは駄目だなorz (2)
選択肢 投票
これは読んでみたい! (1)
いや、結構です… (3)
名前:
感想