※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TECHNOLOGIC(テクノロジック)について


DJとしての EDGiE とギタリストとしての himicot がコラボした、アザレコで最も硬い音を制作するユニット。ギターというコンテンツを導入することで、アザレコでは初めて Live の可能性を示したユニットでもある。同ユニットの制作基本は EDGiE が Hard Trance を制作し、そのリフを himicot が即興で弾くというもの。duft pank の名曲 technologic とは関係ない。

(2009.7.7.)