※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

jue(ユエ)について


・基本情報(3行で解説)

新たな cosmo terrorists のトラックメイカー。
eneco や himicot に続く3人目の女性アーティスト。
iris concerto に悪魔の筆で登場中。

・役割

加盟は2009年1月、同時に旧 cosmo terrorists が解散し新たなメンバーとして eneco とユニットを組む。2009年12月にようやく Goliath (off vocals) をリリースし「幽霊部員」のレッテルを剥がす。

・メンバーとの関連

シンルグ Kiss of flaw を anchor が見付け、アザレコに招致される。即座にアザレコから発表される予定だったが、当時流行していた新 DAW の説明を受けると「この音じゃ発表できない」と持ち曲3つを全て封印。そんなことを言ってる間に eneco と新 cosmo terrorists を結成し、第2スタジオの新人として可愛がられている。左肩から腕にかけて eniw ロゴのタトゥーが入っているが、ステッカーだというこtが判明。eniw との関係性は不明。

・名称について

本名がゆえ。少し古風な名前だが、本人は気に入っている様子。アザレコに招致される以前は Jue Phioriane と名乗っていた。

・制作経歴

アザレコ招致時の持ち曲は Kiss of flaw, increase of Tech-TRONICA, reach out の3点。これらのリミックスなどをコンパイルしたアルバム Kiss of flaw を完成させている。DAW は使用せず、リズムマシンで制作を行ってきたことから、各スタジオで提供された環境に未だ馴染めていないようである。

・人物像

3人目の女性にしてようやくDJとして参加しただけに、メンバーからの注目が集まりやすい。元来 House と Electro のみプレイしたきたので、2枚看板や EDGiE の作風は敬遠しがち。放っておくと毒舌が炸裂する危険人物。DJを始める前に Raggae のダンサーをやっていたので、黒人にちょっとした憧れがあり、現在も少し日サロの残り火が映える。毒舌、色黒、エレクトロ…不思議な新星である。

・関連音源(非公開)

Goliath (off vocals) / cosmo terrorists

(2009.12.22.)