日常編58


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ある日のお昼。

俺「モグモグ……。
  げー、なんだよこれ」
桃「どうしたの?」
俺「なんか使ったやつが入ってる」

モスバーガーでテイクアウトしたのだが、飲み物をガサゴソ取り出してみたらミルクもシロップも中身空っぽだ。

桃「なにこれひどい!」
俺「俺、野菜抜きとか面倒な注文多いから嫌われてんのかな」
桃「んなわけないでしょ、行くよ!」
桜「なになに?
  どうしたの?」
桃「これ見てよ!
  最初から空っぽなの」
桜「最悪じゃん!
  店に言った方が良いよ」
俺「桃行ってきてよ。
  もう戻ってきちゃったし面倒くさ……」
桃「バカ、早くしないと怒るよ!」
桜「いっしょに行こっ、私出なきゃならないから」
俺「ふー、じゃあ行くか」

 ◇

俺「あーあ、並んでるじゃん」
桃「関係ないでしょ、店のせいなんだから」
俺「並ばなくて良いの?」

俺の問いには答えずに、さっさと店員に声をかける桃。

桃「これ、彼が買ったやつの両方空っぽだったんですけど。
  責任者呼んでくれませんか?」
店員「も、申し訳ございません!」

ただごとじゃない気配を察したのか、店員が呼ぶ前に店長が飛んでくる。

店長「お客様どうされました?」
桃「これ最初からこういう状態で。使い終わったゴミ入れられてたんですよ」
店長「ま、誠に申し訳ございません」
桜「どうしてこんなことになるんですか」
店長「すいません。こんなこと本来ありえないことなんですが……」
桜「これ、中身使ってないと思って違うお客の使い回したんじゃないですか?」
店長「もしかするとその可能性も……」

この二人はなぜこんなに怒っているのだろう。年下に圧倒されて俺はまだ一言も店の人と喋れていない。

俺「あのー……」
店長「はいっ、すみません」
俺「このバーガー、オニオンとマヨネーズ抜きって言ったんですけどマヨネーズが入ってて。
  どうせ行くならついでに交換してもらおうと思って持ってきたんですけど」
店長「ああっ、すぐに作り直します!」
俺「すみません」

急いでキッチン側の店員に指示する店長。

桃「バーガーも間違ってたの!?」
俺「そうなんだよ。だけどまあ良いかと思って食べてた」
桃「もうしっちゃかめっちゃかじゃん!
  よくそれで行くの面倒とか言ってたな」

 ◇

バーガーも交換してもらい、お店を出ました。

桜「私ならすぐ怒鳴り込んでるよ」
桃「普通怒鳴り込むよね」
俺「多分みおも怒るだろうな」
桃「怒らない方が変だよ」
桜「空っぽとか気持ち悪いよね。他もパッと見で未使用のはよく確認しないで使い回してそう。スプーンとか」
桃「賞味期限とかちゃんと確認してんのかって思うもんね」

なるほど、たしかにそういう見方をすれば不気味だ。

俺「でも、なんかしらんが新しいのもくれて結果的に得したな。バーガーも一口食べてたし」

最初の分のミルクとシロップはもちろん、もう一組のミルクティーをくれたのだ。
店長はいつ頃テイクアウトしたか知らないので、氷が溶けてぬるくなってしまったかもしれないと思ったのだろうか。

桃「嫌なの食わされて得したとは言わない」
桜「だよね」
俺「これ二人どっちか飲まない?
  全部言ってくれて助かったから」
桜「もらっちゃう?」
桃「私もう買っちゃったから良いよ」
桜「じゃあ私がいただきます、えへへ」
俺「でもさっき、気持ち悪いとか言ってなかった?」
桜「それとこれとは別」
桃「モスの飲み物って美味しいんだよね」
桜「高いだけあるよね」

あれだけ文句言っておいてしっかりしてやがる。思わず苦笑してしまった。

 ◇

仕事も終わり、帰宅後。

俺「ってことがあったんだけど、みおだったらやっぱりめちゃくちゃ怒ってる?」
幼「怒るよそんなの!
  なんで使用済みのが入るわけ?」
俺「使い回して確認し忘れ?」
幼「それしか考えられないよね」
俺「まあ店長いる時にわざとやるとか考えにくいしな」
幼「店員新人だったの?」
俺「いや、普通だし日本人でちゃんと言葉分かってた」
幼「なんだろうね」
俺「二人はずっと怒ってたよ」
幼「本当はあんたがずっと怒ってなきゃ」
俺「なんかあの人達って急に怒るからポカーンとしちゃってこっちが怒れない」
幼「あんたがボケッとしてるからでしょ」
俺「ファミレスでさ、ご飯食べててお茶碗が欠けてるのに気付いてさ。
  なんだこれ、気付かなかったけど食べるところこんなに欠けてるよって言ったらすかさずブザー取ってピンポン三連打。
  もうご飯大盛りで半分近く食べてたのに、二人を止める前に『これ欠けてるんですけど!』って交換してまた満タンになっちゃった。
  もう普通盛りで良かったのにって言ったら先に言ってよって」
幼「あはは、別に良いじゃん残せば」
俺「なんか大盛りもう一度もらっといて残すとか嫌がらせっぽいじゃん」
幼「どうせ付け合わせの野菜はいつも丸々残すくせして何を気にしてんのよ」
俺「そうなんだけどなんかさ、気分の問題だよ。野菜に関しては長い年月積み重ねてるから感覚が麻痺してるし。
  とにかく、女の子が怒った時の行動力というかスピードにはついていけないよって話」
幼「物を買ってゴミ入れられてたら男でもすぐ怒ると思うけど」
俺「男は面倒だから2ちゃんに書いて済ますことが多い」
幼「それ男ってよりただのねらーの行動だろ」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。