※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インフレーション対策実行

大統領府では、様々な専門家による意見をいただき、共和国全国の賛成を得て、現在起きているインフレーションに以下の対策を実行します。


1.当面の対策
 治安維持:
 現在のインフレーションに伴う治安上の不安について、各国の警察および藩国部隊を派遣し、治安を維持します。
 こちらには、歩兵勢力に優れた各国の協力をお願いします。

 食料配給:
 各国での国庫を開放し、食料を配給します。
 単純な解放では長期に渡って行うことはできませんが、後述の物流回復と共に、国民の皆様の生活を保証します。

2.抜本的対策
 デノミ&資金消失:
 デノミを行い通貨切り下げをしつつ、流通している資金を大統領府にて回収・消失し、インフレを収めます。
 この際、公定歩合の引き上げ、準備率の引き上げ、売りオペを併用します。
 こちらにつきましては、リワマヒ国様よりジョージ・タフト様を、FEG様より、川原夫妻をお招きし、経済の専門家としてのご助言、ご指導をいただきます。

 物流回復: 
 物流インフラを、援護をつけながら、限定的に動かし、各国のニーズに沿って食料や物資の配給を行います。
 長期的には、資金消失と合わせて物流を回復します。

 こちらについては、akiharu国様の経済学者に配給の検討をいただき、羅幻王国、レンジャー連邦、鍋の国の物流に携わる三国の方々に、実際の物流プラン計画をお願いします。
 物流においては、大統領府所有のスピネル級および、FEG様や海法よけ藩国様より輸送船(コランダム級、スピネル級)の供与をいただき、鉄道網と共に護衛部隊の援護をいただいて運用します。
 リワマヒ様からは補給仕官や兵站システム、行政士官様による立案およびオペレーション援助のお申し出をいただいております。
 蓮田屋様より、蓮田屋藤乃主宰の初恋輸送のご協力のお申し出をいただいております。
 以上となります。

 これらの対策の実施に携わる方々への報酬は、(現状のインフレを鑑み)、食料等の現物支給となります。また無償の協力を申し出ていただいている方々もおり、大変に感謝します。
 今回の共和国の危急の時期において、皆様のご協力をお願いします。

オリオンアーム共和国大統領府一同