※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • オリオンアーム賠償額について

 オリオンアーム和平
 外交使節団がオリオンアーム側に要求した賠償額
 資金300億、資源600万tの使い道。
 試算:http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=124&reno=123&oya=4&mode=msgview
 まとめ:http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=125&reno=124&oya=4&mode=msgview

 結論:
 国民への返還も含む。
 E108の空爆においての9ヶ所に関しての再考の申請が一件。
 共和国側と帝國側で処理が変動すると予測されるため、一旦現状の案にて進行。
 絢爛対策で使用した資源の余りにて対応する予定。余らない場合はISS分室、または大統領府より援助金配分。
 ※対応予定国家、FEG、鍋の国、ながみ藩国、芥辺境藩国、リワマヒ国。

 ※資源600万tに関しては大統領府、宰相府にそれぞれに300万tずつで分配。
 ※また、これらの資金、資源分配方法は帝國宰相受領済み案件である。

●国家への振り込み(直接リソースとして国庫へ)
03:FEG:30億
05:鍋の国:14億
07:ながみ藩国:30億
13:よんた藩国:30億
17:FVB:45億
30:芥辺境藩国:15億
32:越前藩国:30億
33:無名騎士藩国:14億
34:リワマヒ国:14億
40:都築藩国:14億
00:宰相府藩国:15億

合計 251億

内訳
 ●FEG:防空施設3箇所(非隠蔽):15
 ●FEG:I=D工場(非隠蔽):15
 ●鍋の国:I=D工場 :14
 ●ながみ:長距離輸送システム:15
 ●ながみ:長距離輸送システム:15
 ●よんた:長距離輸送システム:15
 ●よんた:長距離輸送システム:15
 ●FVB:宇宙港:15
 ●FVB:宇宙港:15
 ●FVB:宇宙開発センター:15
 ●芥辺境:防空施設3箇所(非隠蔽):15
 ●越前:防空レーダー:15
 ●越前:防空レーダー:15
 ●無名騎士:I=D工場:14
 ●リワマヒ:防空施設3箇所(非隠蔽):14
 ●都築:長距離輸送システム:14
 ●宰相府:宇宙港:15

/*/

●ISS分室より国家への振り込み(国民への援助金として使用する。実際のリソース外)
03:FEG:7億
30:芥辺境藩国:14億
41:悪童同盟:14億
00:宰相府藩国:14億

合計 49億

内訳
 ○:FEG:王城:7
 ○:芥辺境:飛行場:7
 ○:芥辺境:飛行場:7
 ○:悪童同盟:王城:7
 ○:悪童同盟:飛行場:7
 ○:宰相府:宰相府(政庁城):7
 ○:宰相府:飛行場:7
 =7ヶ所 49億については、非営利機関「ISS分室」より、設定国民へと援助金として返還する。
 =非営利機関【ISS分室】を中継し、責任もって各国へ返還する。
 ISS分室 http://www19.atwiki.jp/orionresident/pages/14.html

/*/

共和国側・分配・資源内訳

03:FEG:10万t
05:鍋の国:10万t
07:ながみ藩国:10万t
30:芥辺境藩国:10万t
34:リワマヒ国:10万t
絢爛近郊世界侵攻作戦予算:250万t

合計 300万t

 E108の空爆において、資源を国庫か国民に返還。
 ※上記該当国家FEG、鍋の国、ながみ藩国、芥辺境藩国、リワマヒ国は
 A:非営利機関「ISS分室」より、設定国民へと援助金として返還する。
 B:国庫に納品する。
 どちらかを選択する。

 ただし、現在は絢爛近郊世界侵攻作戦中のため、そちらでのリソース確定後に返還となる。
 (つまり、現状上記50万tの枠は予備予算として確保中)

 資金については即刻処理。資源についてはターン13経過中に別途確定とする。
 それまでは一時、大統領府かISS分室にて管理する。

 以上をもって、オリオンアーム賠償額分配案件を締結する。