※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トライデントアーク


大陸が三つ又に分かれている事から「トライデント」の名がついたエル・クレストラ最西端の主要都市。
それぞれの細長い三つの大陸は所々にある橋によって繋がっている。商業街、住居街、娯楽街と分かれている為、同じ都市ながら、通りで全く違う顔を持つユニークさを持つのもこの街の特徴である。そのせいか、あまりセイレーンへの偏見が少なく、『すごい奴はすごい』という考えを持つ人も多い。才能を素直に認められる人々が多い。

  • 商業区-
良質の武器やアクセサリーなどを手がける職人達が店を構えるアトリエ街である。武器商人から元素魔法の魔法書まで、幅広く取り扱っており、日夜新商品の開発に取り組んでいる。中には『匠』と呼ばれるかつて、古代文明にて培った技術を口伝にて習得している生粋の『伝説の職人』もいるとかいないとか…

  • 住居街-
街路樹のように綺麗に通りに沿って並ぶ、数々の建築物が特徴。細長い通りなので向かい側の住居人と一本の紐を通してそこに洗濯物などを干していたりする所もある。貧富の差があまり無く、家族などがいる職人がこちらに住居を構えていたり、見習いはアトリエに住み込ませ、一人前の職人はこちらに住居をかまえていたりする。

  • 娯楽街-
劇団・楽団などの人々に娯楽を提供するエンターティナー達が住む陽気な街。セイレーンが活躍できる数少ない場所としても知られていて、多くのセイレーンが活躍する場所でもある。数多くの劇団・楽団はセイレーン達の実力を認めている一方。不遇・不当な扱いを受けているセイレーンがいるのも事実である。劇団・楽団の団長・座長が集まり、セイレーン達の人権の保護について議論しあっている。
また、劇団・楽団の中には旅をしながら公演をする旅一座も存在し、そのバックアップも行っている。
パレードと言われているが、それにもそれぞれ名前があり、今回のパレードは劇団・楽団などが主催する『演劇』が主体のパレードである。





























































ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。