第5回 Galleonさん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リレーインタビュー第5回(弾やめました)。
質問項目を1つふやして全部で5つにしました。今回のお客様Gallさんの提案です。ほんものの「いいとも」のように、次のゲストに一言メッセージをのこしていくというものです。Gallさん、ありがとうございました。早速つかわせていただきます(^^)。さてインビューですが、恒例の質問に加えて今回は日本人マップメイカー必見J−factoryについてもうかがいました。


バックナンバーはこちら> 1:REVERYさん 2:KENさん 3:St.Michelさん 4:Moyさん

今回のお客様:
Galleonさん
1 Myth2をはじめたきっかけはなんですか?
Mikが雑誌についていたMyth1のデモ版(シナリオのみ)をやっていたのを見て、「それつまんないよ」と罵声を浴びせるが、結局MIKがMythを買ってきた。(Mythやる前は光栄ファンでした。最近の信長・三国志シリーズはつまらなさすぎる...)せっかく買ったのでネットに繋げてマルチプレーをやってみると、これがツボにかなりはまり、それ以来バンジーに入り浸る。Galleonという名前はたまたま見ていた英和辞典から取ったもの。もしスーパーのチラシでも見ていたらマグロ100グラム98円になっていたのかも..

※Dia1不況、SC不況と乗り越えてきた私にとって、Dia2氷河期を乗り越えないと真のMythプレーヤーとは言えません :)

BKD:
Gallさんの名前の由来がいま明らかに!

※印以下を読んで意を強くしたMythプレーヤーはぼくだけじゃないはずです。
ううう、泣ける(;;)<Dia2のりおくれ

2 自分をMyth2のユニットにたとえると?
ヘロンガード。ちょっと使い勝手がいいような(笑)

BKD:
これGallさんのイメージにぴったりです。チーム戦とかでおなじチームだと安心するってかんじで。
ヘロンガードもそんなイメージですね。たよれるウォーヴェテラン!

3 最近注目してる人は?(ジャンル不問)
Street Fighters(Myth)
トリオ・ザ・テクノ
佐々木和弘
G・ムタ
F・フィリオ
桜庭和志
符堅
みつまジャパン
自分自身
液状記憶装置
V.92、V.44
競輪inオリンピック

※最後の方、モノだし(笑)

BKD:
ぼくとしては真ん中あたりの格闘技な人たちの名前が気になります(笑。

4 バンジーネットのお友達を一人紹介してください。
私と同じぐらい古参のLS(Louis Cypher)をお願いします。

5  次のゲストへひとこと。
(LS氏へ)
最初Fに入ったときどういう感想を持ちましたか?

J−factoryについて。
MILLという場はファイルのアップロードやプラグインを広めるためには絶好の場所ですが、マップの作り方やスキルをアップするには物足りないものになっています。また、今マップを作ろうとしている人は多いと思うのですが、一人で経験を積んで作っていくというパターンがほとんどで、アイディアを作品に移すまでに止めてしまうことが多いと思います。マップを作る人たちの経験やノウハウを残しておこうと構築したのがJ-Factoryです。これが発展すれば、それぞれ得意なスキルを使って一つのマップを共同で作るとか(Inutypeはその原形かもしれません)できるのではと密かに思っています。

Gallさんのインタビューいかがでしたでしょうか。J−factoryわくわくしますねー。マップメイカーの人たちの活発な交流の場所となりますように。日本発のシナリオプロジェクトとか発足しないかなぁ!あと、「次の人へのメッセージ」っていいアイディアですね。ゲストと次の人のつながりみたいのがうかがえておもしろいかも。各回のゲストの方のへんてこメッセージを期待したいです。次回はLSさんをお迎えする予定です。乞うご期待!

本ページではインタビューの質問項目を随時募集しています。インタビュー対象者の人にこんなことを聞いて欲しい!というものがありましたら、ニセオフィシャルのbbsかBKD本人までメールにてご連絡ください。















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。