※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 二月十一日以降の記事から、テンションゲージ関係のルールは、P=Aから切り離して考えるものとする。
 テンションゲージ関連のルールが重くなりすぎたため、また、バイオリズムの変化が何度も起きるルールは、戦闘ルールとの相性が悪いため。

交渉判定をやっていて思った
キーワードを挙げることによる判定特典に関する検討


基本判定について
Tゲージ判定ルール
 差値ロールと、得た情報数=判定ボーナスにする、という案
Tゲージルールの能力値
 感情/雰囲気/絆の三つ
判定基準の算出方法の案
 感情=xD/雰囲気・情報=修正値/絆=ヒーローポイント


 能力値「絆」の役割

Tゲージはトランプで表現しやすい
 テンションゲージをトランプで再現する手法
Tゲージ判定ルール案之弐
 トランプを使った判定を考えてみた。

テンションゲージ
 能力値を二次元的に管理する概念の提起
テンションゲージまとめ
 行動の多様化を促す提案としてのテンションゲージ

場の雰囲気への影響
 状況の変化により、判定値も変動することを考える


スクエア判定案
 シノビガミの戦場をアイデア元とした、能力値=ダメージ案