※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 攻撃を行うことで、相手にリアクションを起こさせ、結果として相手の行動コストを消費させて味方に安全に行動する機会を与える。

 というルールを実用化させてみたい。

 行動オプション「牽制」という形にして、記号化してしまうのが一番楽だよなぁ。
 ただし、乱用により安易な数値変化をきたして、戦術性を低下させる懸念がある。
 例えば、S=Wの「おとり攻撃」、アリアンの「プロヴォック」など。

 それを使うことにより戦闘が非常に安易なものに陥る、という危険性を含むルールには、しないように気をつけなければ。


 思ったのだが、牽制を行うことで、攻撃範囲内にZOCを発生させ、相手の行動を阻害する、というルールも良いのではなかろうか。
 いっそのこと、行動オプション「牽制」の効果として、ZOCが発生する、としてみると。
 スナイパーなんかZOC持ってないもんな。キャラによって持っている、持っていないを分ける際に、行動オプションは役に立つ。

 そして、発生したZOCを他のキャラクターが打ち消す行為を行うことで、味方の移動を援助する、というオプションもまた有り。