※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひろゆきVS勝間和代の動画を見た。

感想としては、勝間和代に同情する。
言ってることの説得力はひろゆきなんだが、ああいう局面で
場をしきらねばと必死になって、必死になるほど墓穴を掘るって
あるよね・・・。

で、二人の話し方と話してる内容を一般化すると、
下のような表にまとめられるだろう。

話し方
話してる内容 理屈っぽい わかりやすい
本質をついている  めんどくさい  頭イイ
本質を外れている  頭わるい 論外

理屈っぽい話し方は、本質をついていようが外れていようがいい評価を得られない。
それに対してわかりやすい話し方というのは、論外と見なされなければ
頭イイと思われるってことなので、とにかく簡単な言葉で会話した方が
よさそうだ。

しかし、理屈っぽく話すのに比べて、わかりやすく話すのって難しいのだよね・・・。