毎年必ず起こるのが季節イベント。ある決まった年に起こる、またはランダムに起こるのが突発イベント。
全勢力のターンが始まる前に、一通り処理が行われる。

登場・死亡

武将登場
武将ごとに定められた年の春に登場する。たいてい15歳で登場するが、例外もたくさんいる。最若年での登場は2歳の筒井順慶・畠山義慶、最高齢での登場は63歳の三好清海(本能寺の変シナリオのみ)。詳しくは武将データ/15歳以外で登場する武将一覧を参照。
ただし、同時に存在できる武将は500人までなので、登場してくるべき年に現れないこともままあることに注意。(各種仕様を参照)
姫登場
大名が27歳以上で、かつ武将でない姫が4人未満の場合、毎年春に姫が登場することがある。登場するかしないかはランダムであり、リロードを繰り返せば毎年出現させることもできる。
無印ではプレイヤー大名にのみ登場。PKだと他大名の娘も生成される。家臣の娘は、史実姫以外登場しない。未婚・非婚の大名(謙信含む)や姫大名からも姫が生まれるが、仕様なので気にしないこと。
詳しくは後述「姫」項にて。
注意……姫の汎用顔(48種類)を使い切った状態で姫が登場しようとすると、フリーズするらしい。いる姫の顔を適当に変えることで対処できる。
死亡
死亡頻度が「少」なら、寿命をまっとうする場合は春に死ぬ。設定された寿命を越えても生き、年々死亡の確率が高まる。だいたい10年過ぎるとほぼ確実に逝去。
死亡頻度が「多」だと、季節に関係なく起こるイベントになる。「少」に比べ、10年早く死ぬ可能性が出てくるため、実質的には10年以上早く世を去ることになる。また、戦死の可能性があるのは「多」の時のみ。
兵を配備された武将が死亡した場合、その編成に移る。大名が死亡した場合は、後継者を選ぶ。
他家の武将・武将でない姫・隠居した元武将も春に死亡する。他家に所属する者の死亡は、大名以外表示されない。


収入・支出

金は毎春、米は毎秋発生。税を取り、俸禄を払う。「金/米収入」が黒字ならその値の分増え、赤字だとその値の分減る。物資の量が赤字分に満たないと、武将の忠誠や民忠が下がる。
武将一人あたりの俸禄は、金が宿老200・家老100・部将50・侍大将25・足軽頭10、米が金の1/5。兵1あたりの俸禄は金1/3・米1.5。

収入に関わるイベント

国ごとに発生する。
豊作・凶作
秋の収穫の結果報告的なイベント。豊作だと米収入が倍増、凶作だと半減。台風・日照り・長雨を受けた範囲は確実に凶作になる。
台風・日照り・長雨
国ごとに発生。石高と民忠が減る。台風は局地的、日照りと長雨は全国的。
日照りだとその城を含む範囲で晴れが多くなり、長雨だとその城を含む範囲で雨が多くなる。
大雪
冬に発生。民忠が減る。主に東北が被害を受ける。北陸や甲信、山陰まで広がることもある。
大雪だとその城を含む範囲で雪が多くなる。
飢饉
冬に発生。人口と民忠が減る。台風・日照り・長雨→凶作のダブルパンチを食らうと発生することがある。
地震・疫病
季節不定。石高・商業・民忠・人口・所属武将の兵士数が減るという大打撃を被る。非常に局地的。起こるときはリロードしまくってもなかなか回避できない恐怖の災害である。何がなんでも回避したければかなりの回数読込を繰り返さなければならない。
ちなみに、騎馬隊・鉄砲隊・騎馬鉄砲隊の兵士数が減ると、配備された物資がいっしょになくなる。

一揆

城ごとに発生。季節不定。農民一揆と一向一揆があり、どちらも起こると商業・民忠・城郭・徴兵可が減る。
農民一揆
民忠が50以下だと発生することがある。他勢力から一揆煽動を受けた場合も起こる。
起きた城に武将がいる場合、鎮圧させるための方策を求められる。鎮圧できるかは軍師の発言が当てになる。金・米なら1000ぐらいあげればOK。兵1あれば兵で鎮圧もできるが、兵・人口が減り徴兵可が0になる。
MB「窮乏を説く」は城を統治する軍団の金・米の合計が2000以下の時に成功する可能性がある。
一向一揆
本願寺の陰謀で、隣接勢力に向けて蜂起させまくってくる。当然本願寺家が滅亡するとなくなる。
事典本願寺家でプレイする場合、第一軍団の行動力が200で大名居城に大名以外の家臣がいるとき、友好度20以下の勢力に対して起こせる。起こすと行動力を50消費する。成功確率は本願寺当主の魅力・本願寺との友好度・民忠によって決まる。本願寺家がCOM大名家の場合は、友好度40以下の勢力に対して発生。本願寺当主の魅力が高いほど発生しやすく、成功率はプレイヤー大名の計算式と同じ。
一向一揆頻発城
事典一向門徒の潜在する地域。東から順に越後・越中・能登・加賀・飛騨・三河・美濃・尾張・越前・近江・若狭・丹後・志摩・伊勢・山城・大和・紀伊・摂津・河内・和泉・播磨。
本願寺との友好度が40以下だと、一向一揆が発生する可能性がある。周辺の城を巻き込む被害をもたらす。発生確率は前述した本願寺家での成功確率と同じ。本願寺家でプレイする場合の発生条件も一般の一向一揆と同じ。


大名の娘で、史実に存在しなくても勝手に登場する唯一の存在。
武将にするかしないかで役割が大きく変わる。一度姫を武将にすると婚姻や縁組には使えず、逆に武将でない姫を途中から武将にすることもできない。
大名が27歳以上じゃないと出てこない。この条件は忘れがちなので注意!
姫武将志願
登場時に条件を満たしていれば、武将として働きたいと申し出てくる。
PKなら姫武将志願を「毎回」にしておけば必ず発生。無印、またはPKで姫武将志願を「従来」にしている場合、以下の3つのどれかに当てはまることが発生条件。
  1. 居城に大名しかいない
  2. 所領数2城以下で家臣が3人以下
  3. 所領数より武将が少ない

姫武将

武将志願を承諾すると「姫武将」となり、一般武将と同じように扱える。初めは12歳で、兵は率いていない。親武将はプレイヤー大名に設定される。
CPU大名は娘を武将にしないが、神パッチでCPU大名の姫登用を強制することができる。

能力的特徴

遺伝するもの
親の習得度(政得・戦得・智得)と兵科適性、加えて血筋・思考・義理・相性・勇猛・独立を受け継ぐ。政戦智の各才能は親の才能をある程度反映するが、ランダムな部分も大きい。無印では親の才能を超えないが、PKでは超えることもあり、親の才能値が高ければ才能が200を超えることすらある。
遺伝しないもの
技能は持っていない。魅力は総じて高く、たいてい90越え。野望はかなりランダムで、基本的には低めだがたまに高い。家宝・官位・大砲・鉄甲船を持っていることがあるが、これは死亡武将のデータ枠に上書きされる際にこれらのデータがリセットされないことが原因と思われる。
注意
才能の最大は220なので、家宝でそれを超えるようにしても220までしか上がらず、没収するともとより下がることになる点に注意。たとえば政才210の姫武将に政治+14の家宝を与えると政才220となり、没収すると政才は206に下がる。

姫君

武将志願を断るか、志願してこない場合は「姫君」となる。縁組・婚姻・脅迫代案の「姫を贈る」にのみ関係。縁組がしたいときは少なからずあるので、なかなかに重要。
一夫一妻で、側室は持てない。また離縁はできないので、片方が死亡しない限り婚姻も縁組も解消することはない。なので、既婚武将を一門衆にすることは不可能。
ちなみに一つの大名につき4人までしか登場しない(姫武将除く)。また、姫枠は32個しか確保されていないようなので、それ以上は登場しないと思われる。

史実に基づく姫の一覧

血縁武将が存在すれば、決まった年に必ず出現する。登場年に血縁武将が大名であれば、武将志願の判定もちゃんと行われる。すでに存在するシナリオでは武将にできない。
茶々(淀)・寧子の2名のみ、関ヶ原前夜シナリオでは開始時から武将として存在するため、固有の能力が存在する。茶々は浅井長政のもとに登場する方がはるかに能力が良い。
名前 登場年 血縁武将 嫁ぎ先(シナリオ) 備考
長井帰蝶 1546 長井規秀 織田信長(桶~)
織田五徳 1570 織田信長 松平信康(桶~網)
織田市 1559 織田信秀,織田信長 浅井長政(網)
浅井茶々 1578 浅井長政 関ヶ原前夜では初めから武将(豊臣淀)
浅井初 1580 浅井長政 京極高次(関)
浅井達子 1584 浅井長政 徳川秀忠(関)
今川瀬名 1553 今川義元 松平元康(桶~) 義元の娘ではないので武将にできない
徳川千 1608 徳川家康
明智玉子 1574 明智光秀 細川忠興(変~)
諏訪湖衣 1541 諏訪頼重 武田晴信(元~)
武田松 1572 武田信玄
前田松 1558 前田利家 前田利家(誕~) 利家の娘ではないので武将にできない
最上義 1559 最上義守,最上義光 伊達輝宗(桶~)
田村愛 1579 田村清顕 伊達政宗(変~)
浅野寧子 1559 浅野長政 羽柴秀吉(桶~) 長政の娘ではないので武将にできない
関ヶ原前夜では隠居状態(豊臣寧子)
前田豪 1585 前田利家 宇喜多秀家(関)


他のイベント

キリスト教布教
キリスト教伝来後、領内に国外貿易港があると、フロイスが領内での布教許可をもらいに来ることがある。許可すると商業・民忠が上がり、鉄砲が激増し、本願寺との友好度が0になるらしい。
隠居道楽処理
事典隠居武将が存在し、第一軍団の資金が200以上で、買える家宝がある場合、ランダムで家宝を買ってくることがある。費用は当主のツケらしく、第一軍団の金が家宝の値段分減る。家宝全部買い占める以外に防ぎようがない。
謀反・出奔
事典軍団長の忠誠度が野望の半分を切った時点でターンが代わると、謀叛を起こす可能性が出てくる。
ただし、義理が5以下で、なおかつ野望80以上の武将は、この公式に関わらず謀叛を起こす。