ニコニコランキング予想スレ@Wiki

メニュー



このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -

●響けこのWiki。予想スレWikiです。              予想スレの影響力は馬鹿に出来ないよ

ランキング記録



予想スレ関連



ニコニコ関連



参加したい禿はこちら



更新履歴

取得中です。

最終更新: 2014/05/22 Thu 23:50

wiki内検索


Wikiメニュー



リンク



他のサービス

流行史・事件史


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニコニコで流行した事、起こった事件などをまとめるページです。
ランキングに関係する事件はランキング異変へまとめてください。
参考項目→ニコニコオールスターの一覧ニコニコ動画各時代の流行まとめニコニコ動画で起こったブームの一覧

+ 目次

2006年

12月12日 ニコニコ動画(仮)サービス開始

レッツゴー!陰陽師の動画が人気に。
粉雪の動画が流行り弾幕文化が生まれる。
まだアカウント制ではなく、誰でも自由に出入りが出来た。
当時のトップページ→

2007年

1月15日 (β)サービス開始

最もニコニコがカオスだったと言われる時代。
レッツゴー!陰陽師、あいつこそテニスの王子様、true my heart(きしめん)がランキング争いをする。
おっくせんまんの歌詞が完成する。完成の経路→
無限ループ系の動画が流行する。とかち、ヤンマーニ、ふぃぎゅ@など。
空耳系の動画が流行る。捕鯨柔和論、VIP先生など。
永井先生がニコニコで有名になる。
その他にボブの絵画教室、おじいちゃんの地球防衛軍3などの動画が人気に。

2月23日 YouTubeからのアクセス遮断

YouTubeからアクセスを遮断され動画の投稿が不可能になる。
2月24日に10分間だけ復活するが約一週間はニコニコを利用する事は不可能だった。

3月6日(火) ニコニコ動画(γ)サービス開始

3月3日(土)からガンマテスターを募集し3月6日(火)4時25分25秒に新装開店。
ID制導入。この頃から外との隔離が激しくなっていく。
SMILEVIDEOの開始。一番ナンバーが古いのはsm9
タグ、マイリスト、マイページ、マイリストランキングの実装。
涼宮ハルヒの憂鬱やらき☆すた、ひぐらしのなく頃にや遊戯王などアニメが多く流行する。
キーボードクラッシャー、外山恒一、ドアラ、ハートマン軍曹などもこの頃。段々ニコニコの文化が強くなってくる。

6月18日 ニコニコ動画(RC)サービス開始

プレミアム会員制を実施。過去ログ観覧やコメントカラーの増加など。
ニコニコ市場を実施。
フタエノキワミやゴッドマン、ねこ鍋、Nice boat、人類滅亡シリーズなどが流行する。
VOCALOID2初音ミクが発売する。
組曲『ニコニコ動画』が投稿される。
アニメの本編が多く投稿され、ランキングにも上がる様になってくる。
この頃に削除理念が出来上がり、さまざまな動画が削除されるようになった。

10月10日 ニコニコ動画(RC2)サービス開始

ニコスクリプト、ニコニコ割り込み(時報)の実装。
ドナルド、ヴェルタースオリジナル、ねるねるねるね、はっぱ隊、チーターマン、はてなようせいなどが流行する。
呪いの館が正月に投稿される。 イ゙ェアアアアアアアア
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)が流行する。ウマウマのサムネ画像一覧→
ゆっくりしていってね!が登場。ニコニコ以外でもさまざまな所で人気を博す。

2008年

2月22日深夜 ニコニコマイリストランキング予想スレ誕生

工作対策スレからランキング推移特化スレとして分離。

3月5日 ニコニコ動画(SP1)サービス開始

ニコ割ゲームを開始。ニコニコムービーメーカーの無償配布。
この頃から実況プレイ動画が本格的に繁栄し出す。
男女、ヤンデレCDが流行り出す。
ビリー・ヘリントン、エア本さん、吉幾三の流行。現在も人気の人達が登場し出す。
コードギアスの合衆国ニッポンポンが流行。
グルメレース、スカイハイ、ネイティブフェイスが流行。
ニコニコ動画流星群が投稿される。
他にも狩野英孝、海原雄山、進研ゼミなどが人気を博す。

4月1日 ニコニコ動画2.0(笑)サービス開始

1日だけのエイプリルフールネタ。
この日だけ全ての動画のコメントが左から右に流れる仕様になった。
「@ピザ」でピザを注文できる様になった。
この機能はこの後SP1にそのまま引き継がれる事になった。ネタの意味がない。

5月12日 ニコニコ大百科サービス開始

さまざまなネタが横行するニコニコにとってはとても重要なサービス。
ここで元ネタや無駄知識などいろんな事を知る事が出来るようになった。

7月5日 ニコニコ動画(夏)サービス開始。

ニコニコミュニティ 、ニコニ・コモンズのサービス開始。
ニコ割アンケートを開始。
お前ら人間じゃねぇ!、乗馬マシン、みなぎるシリーズなどが流行する。
アッーウッウッイネイネ(0゚・∀・)、キラッ☆の流行。
イネイネのサムネ画像一覧→ キラッ☆のサムネ画像一覧→
ナイト・オブ・ナイツが流行する。
松岡修造の登場。暑い夏に熱い男が現れた。
ランキングシステムが大幅に変更される。以下に記載。

8月1日 ランキング仕様変更

ニコニコの公式ランキングの形式が変更された。
それまでの1時間更新、午前5時リセットのランキングが廃止され、
新たにウィークリーランキングデフォルト表示、
デイリーランキングも午前5時集計の1度だけというものに変更された。
この変更内容にスレは阿鼻叫喚の様相であった。
1週間後、毎時ランキングが実装される。

10月1日 ニコニコ動画(秋)サービス開始

ニコニ・コモンズ、ニコニコ生放送、ユーザーニコ割の開始。
ニコニコポイントの実施。正直目立ってない。
おめーの席ねぇから!、幼少期のゲイツ、パッション屋良などが流行する。
ゲッダンが流行する(ラマーズPの犯行)。
とらドラ!の櫛枝実乃梨が人気を博す。
サンドキャニオンが流行する。

12月1日 ニコニコ動画(冬)サービス開始

約1週間ほどの期間。
ニコニコチャンネルを新設。
レミ・ガイヤールが人気者に。

12月5日 ランキングのデフォルトがデイリーに

デフォルト(トップからのリンクで最初に表示される画面)が「週間」から「デイリー」に変更された。
「総合・マイリスト」はそのまま。この変更やその理由について運営からのアナウンスはなし。
参考:koizuka氏のtwitter上での発言(http://twitter.com/koizuka/statuses/881577016

12月12日 ニコニコ動画(ββ)サービス開始

最も長く続いたバージョン。その期間実に9ヵ月。
ユーザー生放送の実施。ニコニコ広場の開設。ニコニ広告の開始。
ニコニコムービーメーカーの有料版が発売される。
2月14日にビリー・へリントン来日。figmや着ボイスなどの公式化。
RED ZONE、smoooochi・∀・の流行。
伯方の塩、ハンマーが流行。誰得動画の本気。
けいおん!が流行。
ヘタリアが腐女子の間で流行。ランキングにも多数上がるようになる。
修羅パンツ、○○がトレーニング、ウメハラ、総統閣下シリーズなどが流行する。
七色のニコニコ動画が投稿される。
スネオが~シリーズ、ファミマ入店音が流行。
チャージマン研!登場。 よくもこんなキチガイアニメを!
化物語が流行。

2009年

2月5日 ニコニコマイリストランキング予想スレWiki誕生

+ 発生の経緯

4月1日 ニコニコ動画(βββ)サービス開始

去年と同じく1日だけのエイプリルフールネタ。
高速プレイヤーのテスト運用開始。赤字のコメントが高速で流れる仕様になった。
SMILEVIDEOが一部ネタ的仕様に。
オバマ大統領、トルシエ監督、田代まさしがニコニコ生放送に登場。オバマ大統領はもちろん偽者。

10月29日 ニコニコ動画(9)サービス開始

約10ヶ月ぶりに新バージョンのサービスが開始。
マイページの機能追加&変更。ニコレポ、ウォッチリストの開始。
動画を再生後にメニューが表示されるようになる。
カテゴリグループの新設。ボカロ、東方、アイマス(御三家)の公式カテゴリができる。
ランキングの改変。詳しい事はこのページを参照→予想スレ的改変まとめ
悪林檎こと【東方】Bad Apple!! PV【影絵】が投稿される。
GO!GO!選挙、ブリ(゚∀゚)ハマチが流行。
3月終わり頃から約2ヶ月間、毎時ランキングの集計遅延が発生し「新着殺し」状態がスレで深刻化。
ラマーズPが吹 っ 切 れ た。
探査機「はやぶさ」の帰還。
天国と地獄、ミツバチ、般若心経の流行。
エルシャダイが大流行だが大丈夫か?

2010年

4月1日 ニコニコ動画 祝黒字化

毎年恒例のエイプリルフールネタ。
この日だけコメントが強制的に黒字になった。もちろん設定で戻す事も可能(その際に何故か赤字になる)。
ネタのつもりで黒字化したつもりだったが、おふざけが過ぎたのか本当に黒字化と勘違いした人が多く、
ドワンゴ、ニワンゴの株価に影響が出たという噂も。
その数か月後、ニコニコ動画は本当に黒字化を迎えることになる。

6月2日 ニコニコ検索仕様変更事件

6月1日に行われたニコニコ動画検索ページにおけるリニューアルが行われた。
しかしその内容はユーザーから大反発を受ける結果となる。詳しい事は大百科を参照→
この日行われた運営大反省会生放送でもこの検索改変についてのコメントであふれかえる事になる。
生放送が終わった後、予想スレ民であるWF(ホワイトフォテン)が予想スレ生放送を行った時のまとめはこちら→ニコニコ検索仕様変更事件まとめ
ちなみにこの日はデイリーランキングがほぼ一日中集計されない状態という前代未聞のバグも発生していたが、スレ以外ではさほど話題にならなかった。

8月28日 夏休み6時間予想スレ生放送祭り「●<響けこのニコニコ大会議(本物)」

夏の終わりに行われた予想スレ特大イベント。
主催はW_Fが担当し、数々の有名うp主やTwitterからの大物ゲストを招待し、6時間の生放送を行った。
詳しい事は大百科のページを参照→夏休み6時間予想スレ生放送祭り
Wikiの街頭ページはここ→夏休み6時間予想スレ生放送祭り

10月30日 ニコニコ動画(原宿)サービス開始

丁度1年ぶりのバージョンアップ。
ニコニコの本社が原宿に出来た事によりこの名前となった。ださい。
総合トップページを開設。動画、静画、生放送などとの分立が明確に。Yahooっぽい。
マイページのレイアウト変更。mixiっぽい。
ユーザーアクティビティに評価スタンプシステム導入。しかし集めても特典などはない。
角川と仲直り。愛あるMADは公認するとコメント。
ロッテからニコニコ動菓発売。

2011年

2月5日 ニコニコ大惨事

ニコニコ大会議が行われたこの日動画が見られないという不具合が発生。
大会議中、それを指摘したひろゆきに対して夏野がいいじゃないココが盛り上がっていれば!」と発言した。
この部分の動画をWFが上げスレ民がランキングに載せ話題となる。
その3日後に行われた運営との討論放送にWFが出演し、色々と意見を述べる。

12月12日 ニコニコ5周年 カテゴリ再編、デフォランキング変更他

『原点回帰』をテーマに、新サービス発表会が開催された。
ランキングのデフォルトがカテゴリ別総合ランキング(通称 将棋盤)から24時間毎時更新デイリーになる。
待望の将棋盤廃止だが、新ランキングでは新着殺しがますます酷くなったとの声も。
その他に新カテゴリ追加&カテゴリグループ再編、クリエイター奨励プログラム、オススメの動画機能などが追加される。