※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

先生、男子が!若干女子より多いです! ◆uv1Jg5Qw7Q




―――以上です。第三回放送は六時間後となります


「…遅かったか」

目の前にあった映像が消えたのと同時に、美鈴は溜め息を吐いた。

『重音テト』

頭の中でその名前が反響している。
自分の主人…即ち、フランドールに探せと言われた名前。
まさか、こんな早くに命を散らしてしまうとは…。

「おい、紅」
「…美鈴でいいです」
「へっ、どっちでもいいがよ…悲しんでる暇はねぇみたいだぜ」

急に口を開いた志々雄は、後方に目を遣った。
何事か、と美鈴もゆっくりと振り向く。

「よぉ、鳥頭。こんなに早く会えるとはな」
「何ィ?…そうか、てめぇが志々雄真実か」
「…志々雄さんの、知り合いですか?」

美鈴が尋ねる。
左之助はその質問には答えず、志々雄に質問した。

「その二人は…お前の手下か?」
「…そいつぁ違うぜ。俺の仲間だ」
「仲間だと?」

左之助はその言葉に顔を顰めた。
そして、今度は視線を移すと美鈴に問う。

「本当か?」
「…ええ、まぁ一応。でも…」
「何?本当なのか!?」

左之助は驚き、声を上げた。
本当は『一時的に』なのだが、美鈴は苛立ちを感じて言うのを止めた。

そんな美鈴の気持ちもお構いなしに、左之助は思案する。

どうする…勘を頼りに志々雄を探し当てたはいいが、仲間がいるだと?
3人相手に勝てるのか?…いや、殺し合いに乗ってる奴を放っておく訳にはいかねえ!

「…マッハキャリバー、あいつらどう思う?」
『あの二人に関してはまだ分かりませんが、志々雄と言う男…
 口ではああ言っていますが、目を見る限り殺し合いに乗っているかと』
「俺もそう思うぜ。じゃ、止めなくちゃならねぇな!」

左之助は駆け出した。
繰り出すのは二重の極み。
マッハキャリバーで加速されている今なら、制限を無視した力が出せるはずだ。

「こちらの話も聞かないとは…敵と見ていいようだな」
「ちッ!!」

が、その攻撃は不発に終わった。
瞬時に飛び出したメタナイトは、左之助が突き出した腕を上から叩き落とした。
さらに、右手に構えたネギを左之助の頭めがけて振り下ろす。

「ちょ、ちょっと待って下さい!!」

――刹那、二人は後方へ飛んだ。
否、正確には飛ばされたと言うべきか。
左之助が訳も分からず前を見ると、そこに立っているのは一人の女。

「えーと…私は紅美鈴です。
 名前を教えてもらえますか?」
「相楽左之助だ。今のは…お前がやったのか?」
「はい…怪我をしたなら謝ります。
 でも私たち、ゲームには乗ってないんです。
 志々雄さんとは一時的に行動を共にしているだけで…」
「一時的?そりゃどういうことだ?」

「同盟を組んでんだよ」

唐突に志々雄が口を開き、こちらへと近づいてくる。

「同盟?」
「ああ、どうやら体の調子が悪いみたいでな。今のところ殺し合いには乗ってねぇ。
 だからお前と戦う気はねぇ。って事でよ、ここは停戦にしねぇか?」
「…ふうん、悪くはねぇな」

「じゃあ交渉成立ってことで「だが断る」…あ?」

志々雄の表情が凍る。
それを見た左之助は勝利の笑みを浮かべて、言い放った。

「確かに…俺も調子が悪いんでな、全力じゃ戦えねぇよ。
 だけどよ、ここで退いたら"喧嘩"を売った俺の負けになっちまうだろ?
 それにお前が殺し合いに乗る可能性がある以上、放っておけねぇ」

「…成る程、確かに間違ってはいねぇ」

志々雄が刀を抜く。
その瞳は血が連想できるかの如く、紅い。
さらに全身から漏れる殺気は、ほんの数秒で周りの空間を覆い尽く――


――さなかった。

「だから俺は、お前達と一時的に同行する」

志々雄は、もう一度表情を凍らせた。
例えるなら…アイシクルフォールをEASYしかやったことがない人が、NORMALを初めて見たときのような。

(それは停戦を受け入れるって事じゃないのか?)

全員がそう思った。ただし、左之助を除いて。

「…俺が決めるわけにはいかねぇな。どうするんだ?」
「私は構わん」

志々雄の問いに、メタナイトは淡泊な返事を返した。
その許可を聞くと、左之助が我先に、と前に出た。

その様子を見ながら、志々雄は考えを巡らす。

メタナイトが俺を厄介に思ってることは知ってたが…
どうやら左之助が現れたことで本格的に考え始めたようだな。
ま、行動するにしても図書館についてから、か――?

志々雄の頭に、ある言葉が過ぎる。
無表情で、無個性で、何事にも無関心そうな女の声。

「…クク、主催者は俺の味方らしい」

太陽は、既に頂に昇っている。
つまり何れ落ちるという事だが―――

―――さて、先に落ちるのは日か、首か。



【D-4 草原/1日目・昼】
【志々雄真実@るろうに剣心(フタエノキワミ、アッー!)】
[状態]:数箇所軽い刺傷、右足に傷。いずれも処置済み
[装備]:日本刀@現実
[道具]:支給品一式、医療品一式、禁止エリア解除装置@オリジナル、スタポカード刺しクリップ@
Ragnarok Online、リボン@FFシリーズ、
[思考・状況]
基本思考:弱肉強食の理念の元、全員殺害し元の世界に戻って国盗りの再開をする。
1:メタナイトと美鈴、それに追随する参加者を利用する
2:出来るだけ多くの参加者と接触し、情報を得る
3:鳥頭(左之助)は殺せる状況が来たら殺す
4:余裕があれば禁止エリア解除装置を使った盛大な罠を張る
5:小僧(鏡音レン)を利用する。ドナルドがどう動くか気になる
6:次会ったらDIOを殺す
7:無限刃が欲しい
8:機会があれば首輪を調べる、その為の人材なら生かしてもいい

[備考]参戦時期は剣心が宗次郎戦を終えた時期からです。
※メタナイトが何かしてくると推測しています。
※左之助との時間軸が違うことに気付いていません。


【メタナイト@星のカービィ(メタナイトの逆襲)】
[状態]顔面打撲、ゼロマスクメタナイト
[装備] ネギ@初音ミク(お前ら全員みっくみくにしてやるよ)、ゼロの仮面(顔が入るサイズに改造)@コードギアス
[道具]支給品一式、バトルドーム@バトルドーム 、割れた仮面@星のカービィSDX
[思考・状況]
基本思考:参加者の救出及びゲームからの脱出
1:図書館へ戻る
2:志々雄真実を強く警戒
3:美鈴の知り合いの情報集め
4:殺し合いに反対する者を集める
5:脱出方法を確立する
6:触覚の男との決着

※呂布との戦いでネギが2cmほど短くなりました。
※北に目撃した参加者は誠、南に目撃した参加者はキョン子とアカギです。
※E−2付近の川底で何か見たようです(気のせいという可能性もあります)
※フランドールと情報交換をしました。また、東方project出展のキャラについてそれなりの情報を得ました


【紅 美鈴@東方project】
[状態]健康、フランドールへの絶対的な忠誠
[装備]無し
[道具]支給品一式
[[思考・状況]
基本思考:参加者の救出及びゲームからの脱出
1:図書館へ戻る
2:志々雄真実を警戒
3:日没までに映画館へ戻りフランドールと合流する。フランドールの意思を最優先
4:十六夜咲夜を警戒
5:知り合いの情報集め
6:殺し合いに反対する者を集める
7:ちゃんとした剣をメタさんに持たせたい
8:脱出方法を確立する


※主催が簡単に約束を守ってくれる、とは考えていないようです。
※フランドールと情報交換をしました。


【相楽左之助@るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~】
[状態]:健康
[装備]:マッハキャリバー(ローラースケート状態)@魔法少女リリカルなのはStrikerS リボルバーナックル@魔法少女リリカルなのはStrikerS 
[道具]:支給品一式
[思考・状況]
1:これが俺だ。全部守って闘う。
2:三人と共に図書館へ。
3:志々雄を警戒
4:二重の極みが打てない……だと……?
5:主催者相手に『喧嘩』する。
6:弱い奴は放って置けねぇ。
7:主催者になんとかたどり着く方法を模索する。
8:最悪の場合は殺す。でもそんな最悪の場合には絶対持ち込ませねぇ



【マッハキャリバー(ローラースケート状態)@魔法少女リリカルなのはStrikerS 】
[思考・状況]
1:サノスケに同行する。
2:可能な限りの参加者を救助したい
3:志々雄真実を警戒
4:相棒……無事ですよね?



※マッハキャリバーの不調もサノスケの不調も制限によるものです。
※佐之助はマッハキャリバーを結構使いこなせていますが”完全”には使いこなせていません。
※佐之助の機動力はかなり強化されています。
※E-5の橋を通過した者のおおよその行き先を知りました。
※支給品について、マッハキャリバーから説明を受けましたが、若干事実とは異なっています。
※PDA(長)(携帯電話)を落としました。
※マッハキャリバーが意思を持っていることは誰にも気付かれていません。
※志々雄と自分の時間軸が違うことに気付いていません。



sm163:りょふの しゃかいかけんがく 時系列順 sm160:俺より強い奴に遭いに行く!
sm163:りょふの しゃかいかけんがく 投下順 sm165:燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦――俺がやらねば誰がやる・天体戦士編――
sm139:The last wolf strategy ~志々雄真実の策略~ 志々雄真実 sm167:忙しい人のための「図書館へ行こう!」
sm139:The last wolf strategy ~志々雄真実の策略~ メタナイト sm167:忙しい人のための「図書館へ行こう!」
sm139:The last wolf strategy ~志々雄真実の策略~ 紅美鈴 sm167:忙しい人のための「図書館へ行こう!」
sm137:極みスイーツ(笑)~フジキ!スタンド!マッハキャリバー! 相楽左之助 sm167:忙しい人のための「図書館へ行こう!」






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー