※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

老兵専用A-10RCL


動画おじいちゃんのエースコンバット6シリーズのタグの一つであり、ゲーム内で主人公のガルーダ1が中盤から使用した機体の俗称。
一般的にはA-10 ThunderboltⅡ(ツンデレに非ず)と呼ばれる。RCLはロケットランチャー装備の意。

対地攻撃機に無誘導のロケットランチャーという、凡そ対空戦闘に不向きと思われる装備にも拘らず、敵のエースチームのシュトリゴン隊や重巡航管制機を撃墜する様は見る者を驚愕させた。
尤も、実際にやってみると思いの外使い勝手が良く、正面から突っ込んで来る敵機を弾幕で押し潰したり直線上を進む敵機を置きレーザーで墜としたりと従来とは異なる戦法がとれる為、一回の発射数が最も多いA-10との組み合わせは中々侮れない。
特にアイガイオン戦はロケラン無双になる。
7連装ポッドが一つのパイロンに3つで21万パワー、ロケラン用パイロンが4箇所でCFA-44、お前を超える84万パワーだ!

動画とは違い弾薬が勝手に復活することはない。
最初から装填されている分を撃ち尽くしたら、どこかから人力で補給しない限りそれまでである。

付属のマニュアルは、機体の所属国であるエメリア共和国の公用語に合わせたのか、はたまた現実から持ち込んだのか、英語表記になっている。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー