※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

進行中キャンペーン→マイペースアドベンチャラ→シナリオ→すぶ濡れの女


ソード・ワールドRPG用シナリオ

シナリオ名:すぶ濡れの女
レベル:6ぐらい
人数:4名前後


架空都市ルーダン。
NPC男は「レビュー」女は「リーナ」

リーナに関しては、最近この町に引っ越してきたもので情報という情報はない。
両親等も全くおらず手がかりは見つからない。



《導入》 PCは最近、水もない場所に虫や小動物の溺死体が転がっているのを頻繁に見かけるようになりました。それも、いつもきまって全身ずぶ濡れの女性と一緒に。
 ずぶ濡れの女性はPCが気付かないうちに現れ、いつの間にか消えてしまいます。女性の立っていた場所は全く濡れていませんが、そこに虫や小動物の溺死体が転がっているのです。

 ターゲットは新キャラの「レンズ」
 この不思議な現象を目撃後の行動は、自警団等に報告とかもしれないが
 アクションが無い場合は、自警団経由ということになる。


《展開》 この奇妙な出来事に関して調べていると、ある青年が噂を聞きつけてPCに接触してきます。その青年はPCと容姿が似ていいます。自分はずぶ濡れの女性の恋人で彼女は少し前に湖に落ちて溺死した、と彼はPCに話します。


《真相》 事の真相はGMが自由に決めて下さい。女性は青年に殺された恨みを晴らす為に怨霊に成り果てたのでしょうか? あの世に逝く前に愛する人に会いたいという願いが通じた結果なのでしょうか? 生死の境目で水を操る超能力に目覚めたものの制御できずに恋人に助けを求めようとしているのでしょうか? それともこれは、PCを快く思わない者がしかけた手の込んだ悪戯なのでしょうか?

 ・町外れの池に死体がある。死に際に魔法の資質が目覚め、死後ゴーストとして、会いたいという思いを訴えていた。この場合はプリーストが死者の声を聞くことで解決することが出来る。恋人が犯人である事を告げるが・・。しかし殺されたことが問題ではなく、目覚めてしまった能力により池に封印されていたものを解いてしまったということが問題であると告げる。

《結末》
 ・対決

ミズチ(水の上位精霊)
 モンスター・レベル=12
 知名度=12
 敏捷度=14
 移動速度=-/36(水中)
 出現数=単独
 出現頻度=ごくまれ
 知能=高い
 反応=敵対的?
 攻撃点=牙:19(12)
 打撃点=22
 回避点=19(12)
 防御点=15
 生命点/抵抗値=42/24(17)
 精神点/抵抗値=36/23(16)
 特殊能力=精霊魔法10レベル(魔法強度/魔力=20/13、水の精霊のみ)
      通常武器無効
      水の精霊力による魔法、効果は無効
      精神的な攻撃は無効
      毒、病気に冒されない
 生息地=不明
 言語=精霊語
 知覚=魔法
 説明=淡水にのみ存在する水の精霊です。
 伝承などでは蛇の精霊です。
 このデータはロードス島ワールドガイド発売以前の物です。

コボルト・ハイ
 モンスター・レベル=6
 知名度=18
 敏捷度=15
 移動速度=25
 出現数=単独
 出現頻度=まれ
 知能=低い(命令を実行する程度)
 反応=中立(命令による)
 攻撃点=武器:15(8)
 打撃点=13
 回避点=15(8)
 防御点=10
 生命点/抵抗値=17/17(8)
 精神点/抵抗値=17/17(8)
 特殊能力=刃のついた武器ではクリティカルしない。
 生息地=遺跡、魔術師の館など
 言語=共通語、下位古代語
 知覚=五感(赤外視)
 説明=ゴーレム作成技術を生かして作成された魔法的生物です。その姿からは一見普通の
      コボルトに見えるので、油断させるのが作成者の意図です。既に遺失された作成技術です。


コボルト・ハイ・ソーサラー
 モンスター・レベル=6
 知名度=18
 敏捷度=15
 移動速度=25
 出現数=単独
 出現頻度=まれ
 知能=普通
 反応=中立(命令による)
 攻撃点=武器:12(7)
 打撃点=11
 回避点=12(7)
 防御点=10
 生命点/抵抗値=15/15(7)
 精神点/抵抗値=20/20(9)
 特殊能力=刃のついた武器ではクリティカルしない。3Lv古代語魔法が使用出来る。
 生息地=遺跡、魔術師の館など
 言語=共通語、下位古代語
 知覚=五感(赤外視)
 説明=ゴーレム作成技術を生かして作成された魔法的生物です。その姿からは一見普通の
      コボルトに見えるので、油断させるのが作成者の意図です。既に遺失された作成技術です。
      また多少の戦略を考える程度の知能を有する。