※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッション記録→過去のセッション感想→第14回ネットセッション


第1話ラストセッションのセッション(全4回)。
前回三下2名に喧嘩を売った松田&ナスィームペアだったが、松田がファンブルで瀕死の渋滞となり4Rの命、ナスィームも銃撃戦に負け重症寸前で事務所ビルに逃げ戻るところからのスタート。

4ラウンド目。ナスィーム事務所ビルに全力撤退開始、チュン5階よりマシンガン乱射で応戦。組長参戦不可。

5ラウンド目。チュンファンブルで重症脳震盪を起こす、5Fなので戦線離脱。三下のファンブルで制服警官が1名登場、ランダムということでナスィームに棍棒で殴りかかる・・そしてクリティカル。ナスィームは殴りかかられた制服警官に「被害者」である事を訴え、いったん血戦中断。

5Fにいた李、チュンにフリー行動を認めたが李がチュンのサブマシンガンを持ち1Fに降りて行き再び三下相手に単独で血戦を仕掛ける。

6ラウンド目。李、三下相手に勝ち目がなくこのラウンドで戦闘自体終了してしまった。


結果
李、ナスィーム、松田、三下2名を警察に連行。重症のチュンも面会だけして病院で絶対安静状態。
つまり3日目のお昼以降、極東煉獄ドラゴンズには誰もいなくなってしまった。

結末
3日目、予定通り警察のガサ入れが入る。ヘルス店とAV製作販売を重点的に捜査し、アフタープレイの結果によりAV製作会社の証拠品から海外アダルトサイトの運営がバレ、ナスィームに重い罪となった。
その後の極東煉獄ドラゴンズビルについて、ここで記載はしない。というよりこんな展開になると予想してなったので次のシナリオまでにいくつか修正が必要である(笑)。


アフタープレイ
各自「その後表」をロール。そしてチュン以外の3名に関しては「臭い飯表」もロール。

チュン:重症を負ったが無事社会復帰。
松田:留置所のトイレで5日間もの間警官に陵辱される。つまりアナ○を痛めつけられてしまった。警官にコネを認める。
ナスィーム:起訴されて実刑、上海刑務所行き。お勤めご苦労様です。
李:劣悪環境な留置所に入れられ伝染病にかかる。虚弱君になってしまった。

GMに対しての希望や各自のスキル、経験点等を決めセッション終了。
初システムをネットでプレイする難しさ、システム習熟度の低さもありましたがGMサイドとしてはやりたい方向性通りの事ができたと思います。


by 黒鳥閣下


 今までにない斬新なシステム
 ランダム要素が豊富で、先がなかなか読めない
 面白いじゃないの!
 コンバート前にガンガン成長させたいね

by 糸 

 皆さんこんばんわ。松田光代です。
 このシステムランダム要素が強すぎて戦闘が怖いわ。
 でも、そのお陰で新しい自分が発見できたのでそれも
 良しかしら(笑)
 ぶっちゃけ、プレイヤーはどうロールプレイしていこうか
 かなり悩んでるけど、キャラクターある私はノリノリで
 いくわよ~!
 それでは皆さん、ごきげんよう~。

by 酒